サイタ資格取得講座行政書士講座福岡 聖典の行政書士講座 スクールブログ 民法改正2

民法改正2

売買契約における契約不適合責任

現行民法では、売買の目的物に欠陥.瑕疵があった

場合特定物売買と不特定物売買を分け、特定物売買の
場合は瑕疵担保責任、不特定物売買の場合は、債務


不履行責任(民法415条)が適用されるものとされてきました。



ところが、改正民法では、現行民法の瑕疵担保責任は廃止され特定物売買か否かで分けることなく目的物が、契約内容から剥離していることに対する責任(契約不適合責任)が新たに規定されました。

 

(2017年8月16日(水) 8:32)

前の記事

新着記事

売買契約における契約不適合責任 現行民法では、売買の目的物に欠陥.瑕疵があった 場合特定物売買と不特定物売買を分け、特定物売買の 場合は瑕疵担保責任、不特定物売買の場合は、債務 不履行責任(民法415条)が適用されるものとされてきました。 ところが、改正民...

平成29年行政書士試験を受験される皆さま、毎日の 勉強お疲れさまです。さて、本年5月26日に民法(債権法)の改正法案が成立し、6月2日に公布されました。公布から3年以内(平成32年)に施行されることになります。この改正は、民法制定以来120年ぶりに債権部分を抜本的に見直すもので改正項目は、2...

平成29年の受験をされる皆様、毎日勉強お疲れ様で す。皆様の勉強の仕方は、独学の方、予備校で勉強され ている方それぞれいらっしゃると思いますが、いずれに しても基本は、テキストを読んだり過去問を解いたり ご自分ですることがメインになると思います。テキスト を読んで...

試験を数回受験すると、自分の勉強方法は、いいのだ ろうか?もっといい方法はないか?とかもう無理 なんじゃないかと自信喪失に陥り、他人の意見に 左右されたりして始めから基本書をやり直したり しがちになりますが、それよりも本試験の問題で できなかった所をチェックしてそ...

遅くなりましたが、平成26年度行政書士試験に 合格された皆さん、おめでとうございます。 惜しくも残念だった方、今年の合格目指して 頑張りましょう。 行政書士の試験は、一年に1回しかありません。 従って知識の記憶が大事になってきます。 折角覚えたのに試験前になったら忘れている...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、行政書士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ