全国5万人が受講している「サイタ」

行政書士講座(資格試験対策)

行政書士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座行政書士講座大阪 イシモトの行政書士合格教室 スクールブログ 大阪・西成の違...

大阪・西成の違法テントを強制撤去、市が通学路上で行政代執行 市道の一部にバリケード

 大阪市は30日、日雇い労働者が集まる西成区の「あいりん地区」の道路や公園を不法に占拠しているとして、行政代執行法に基づき、テントや小屋などを強制撤去した。(中略)
 代執行は同日午前8時20ごろから始まり、市職員約130人が立ち会った。担当者が代執行宣言を読み上げた後、テントや倉庫の撤去作業を開始。終了後、再びテントが設置されることを防止するため、市道の一部にバリケードが設けられた。
(中略)
 市は「やむを得ず強制撤去することになった」としており、人件費として約15万円ずつをテントの男性と労働団体に請求する方針。
(産経新聞 3月30日から)
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0330/san_160330_6195415030.html



 行政法の「行政法の強制執行」のところで学ぶ行政代執行ですね。
 受験生は、上の記事を読んで、代執行の要件、流れを思い出せるならよしです。
 ???という人は、テキスト、条文、しっかり確認しましょう。

 代執行の実例は、ニュースでも時折目にするこことありますので、イメージがつかみやすいと思います。

 

(2016年3月31日(木) 8:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

「身近な街の法律家」としても活躍!考える力を重視した丁寧なレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ