全国5万人が受講している「サイタ」

行政書士講座(資格試験対策)

行政書士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座行政書士講座神奈川 ゼロから始める行政書士講座 スクールブログ 【閑話休題】息...

【閑話休題】息抜きの時間も「勉強」する方法。

ご訪問いただき、ありがとうございます。
行政書士の半澤です。

本日は、勉強の合間の「息抜き」について、
私の経験をお話したいと思います。

いま現在、この方法が通用するか否かは定かでないので、
あまり強くお勧めはできないのですが、
それこそ「息抜き」程度に、お読みいただければ幸いです。


何を隠そう、私はゲームが大好きで、
今でもニンテンドーDS(旧型)を、持ち歩いています。

行政書士の受験生だったころ、
息抜きと勉強を兼ねる物はないか…と思っていたところ、
ふと立ち寄った中古ゲームショップで、
行政書士試験の過去問集が入っているソフトを発見しました。
ニンテンドーDS(旧型)のソフトです。

それを購入して以来、勉強の合間にも
そのゲームを遊んで(=過去問集を解いて)、
知識の定着に努めるようになりました。


ゲームソフトとはいえ、ちゃんとした過去問が収録されているので、
知識の確認くらいは、十分にできます。
息抜きの時間をも、過去問に触れている時間としたことで、
知識の定着が早まったのではないか…と、個人的には思っています。

ゲームソフトには、いくつか種類があるようですので、
ご興味がある方は、自分に合いそうなものを一つ、持つのもよいでしょう。
もちろん、必須ではありませんが…。

 

(2015年1月13日(火) 14:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

社会人経験後、事務所を開業!知識だけでなくやる気の維持法や勉強法も伝授

ゼロから始める行政書士講座
半澤卓也 (行政書士)

横浜・鶴見・東神奈川・菊名・桜木町・関内・海老名・新子安・中央林間・南林間・大和・桜...

ブログ記事 ページ先頭へ