サイタ資格取得講座行政書士講座神奈川 ゼロから始める行政書士講座 スクールブログ 勉強方法につい...

勉強方法について

ご訪問いただき、ありがとうございます。
行政書士の半澤です。

今回は、
「試験に合格するための勉強方法」
について、お話したいと思います。


試験に合格するためには、当然、
本番の試験で、問題が解けなければなりません。
そして、本番の試験問題の積み重なったものが、
市販されている「過去問集」です。

ですので、学習の(とりあえずの)最終目標としては、
「過去問で出た知識が、すべて正確に頭に入っていること」
となります。

したがって、普段の勉強の中に、
「どれだけ過去問集と向き合える時間を作れるか?」
これが非常に、重要になってくるのです。


当然、初学者の方にとっては、少し難しいハードルです。
最初のうちは、基本書を読み進めるという作業も
少なからず必要になるでしょう。

しかしながら、初学者の方でも、早い段階から少しでも
過去問に触れることにより、本試験のレベルが
なんとなく把握できると思います。
その意味でも、過去問は重要な役目を果たします。


過去問集の具体的な使用方法については、
レッスンの中で、詳しくお話できればと考えています。
皆様とお会いできることを、楽しみにしております。

 

(2014年12月5日(金) 9:31)

前の記事

次の記事

新着記事

今回もお越しいただき、ありがとうございます。 行政書士の半澤です。 今回は、過去問検討の重要性について、お話しします。 一度出てしまった問題を、なぜ検討する必要があるのか? それは、過去問には試験委員のメッセージが込められているからです。 過去問には、試験委員の問題意...

ご訪問いただき、ありがとうございます。 行政書士の半澤です。 本日は、体験レッスンをご検討されている方への、 事前準備について、アドバイスさせていただきます。 体験レッスンの前に、お手数ですが、 下記の事項についてまとめておいていただけると、 よりスムーズに、レッスンが...

ご訪問いただき、ありがとうございます。 行政書士の半澤です。 受験生の皆様に、お伺いいたします。 行政書士になったとき、やってみたい業務はありますか? 行政書士試験の科目は、実務の基本となる知識ではあるものの、 残念ながら、実務の内容そのものではありません。 それは...

ご訪問いただき、ありがとうございます。 行政書士の半澤です。 本日は、勉強の合間の「息抜き」について、 私の経験をお話したいと思います。 いま現在、この方法が通用するか否かは定かでないので、 あまり強くお勧めはできないのですが、 それこそ「息抜き」程度に、お読みいただければ...

ご訪問いただき、ありがとうございます。 行政書士の半澤です。 前回のブログで、記憶定着のための方法として、 ①興味を持つこと、好きになること ②繰り返すこと の2点について、お話しました。 今回はこの点につき、もう少しお話させていただきます。 上記2点を踏まえた上で、...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、行政書士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ