サイタ資格取得講座行政書士講座神奈川 ゼロから始める行政書士講座 スクールブログ 勉強方法につい...

勉強方法について

ご訪問いただき、ありがとうございます。
行政書士の半澤です。

今回は、
「試験に合格するための勉強方法」
について、お話したいと思います。


試験に合格するためには、当然、
本番の試験で、問題が解けなければなりません。
そして、本番の試験問題の積み重なったものが、
市販されている「過去問集」です。

ですので、学習の(とりあえずの)最終目標としては、
「過去問で出た知識が、すべて正確に頭に入っていること」
となります。

したがって、普段の勉強の中に、
「どれだけ過去問集と向き合える時間を作れるか?」
これが非常に、重要になってくるのです。


当然、初学者の方にとっては、少し難しいハードルです。
最初のうちは、基本書を読み進めるという作業も
少なからず必要になるでしょう。

しかしながら、初学者の方でも、早い段階から少しでも
過去問に触れることにより、本試験のレベルが
なんとなく把握できると思います。
その意味でも、過去問は重要な役目を果たします。


過去問集の具体的な使用方法については、
レッスンの中で、詳しくお話できればと考えています。
皆様とお会いできることを、楽しみにしております。

 

(2014年12月5日(金) 9:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

社会人経験後、事務所を開業!知識だけでなくやる気の維持法や勉強法も伝授

ゼロから始める行政書士講座
半澤卓也 (行政書士)

横浜・鶴見・東神奈川・菊名・桜木町・関内・海老名・新子安・中央林間・南林間・大和・桜...

ブログ記事 ページ先頭へ