サイタ資格取得講座行政書士講座愛知 佐野潤式行政書士講座 スクールブログ 見渡してみると...

見渡してみると身近にある

おはようございます、佐野潤です。

平成26年度行政書士試験まであと60日。

ついに残り二か月となりましたね、
もうはっきりと試験日は視界に入ってきています。


さて、行政書士試験は社会人の方が仕事をしながら
受験することも多い資格です。

ということですでに家庭を持っていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか?

かくいう私も三人の子持ちです。

お子さんのいらっしゃるあなた、
子育て世帯臨時特例給付金の申請は出されましたか?

もしあの用紙が手元にあるなら見てほしいのです、
まさに行政不服審査法の内容が書かれているのですから。

憲法や民放よりも遠い位置にあるのが、
行政法と呼ばれる、行政手続法・行政不服審査法・行政事件訴訟法
(試験範囲では他に国家賠償法・地方自治法もありますが)
私自身、試験勉強中は身近な例とは思えずにいましたが、
すぐそばにあるものなんです。

試験勉強はもちろんですが、こういった日常に目を向けることで、
ふとその法律が腹に落ちる瞬間というものもあります。

あなたも生活の範囲にどんな法律があるか
探してみてはいかがでしょうか?

 

(2014年9月10日(水) 8:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

調理師のキャリアから一念発起!一発合格した先生がノウハウを伝授

佐野潤式行政書士講座
佐野潤 (行政書士)

豊橋・西小坂井・三河三谷・蒲郡・三河塩津・岡崎・相見・西尾口・西尾

ブログ記事 ページ先頭へ