サイタ資格取得講座行政書士講座愛知 佐野潤式行政書士講座 スクールブログ 何を使うかでは...

何を使うかではなく、どう使うか

おはようございます、佐野潤です。

さて、行政書士試験まで約二か月半。
そろそろ過去問や模試などに取り掛かる時期ではないでしょうか?

昨年の私は某大手資格予備校の模試を九月と十月に計二回受けたのですが、
・・・惨敗でした(笑)
一回目は100点未満、
二回目は112点、
この時期にまだまだの点数でも大丈夫ですよ、挽回は必ずできます!

と、私のことは置いておいて、
よくある質問で、「どこの模試がいいですか?」や
「予想問題はどこのを買えばいいですか?」
と聞かれることがあります。

もちろん自分が受けたところ、購入したものは実体験として話すことができますが、
はっきり言ってそれほど大きな精度の違いはないと思う、というのが、
受験期間中足しげく本屋に通っては市販の教材を吟味したうえでの私なりの結論です。

問題はどこの模試を受けるか、どの教材を買うかではなく、
どうやって模試の結果を活かすか、教材を活用するかです。

活用の仕方については明日書かせていただきます。

今日は土曜日、試験勉強への時間も大幅にとれるのではないでしょうか?
順調に進むことを願っています。

 

(2014年8月23日(土) 8:40)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

調理師のキャリアから一念発起!一発合格した先生がノウハウを伝授

佐野潤式行政書士講座
佐野潤 (行政書士)

豊橋・西小坂井・三河三谷・蒲郡・三河塩津・岡崎・相見・西尾口・西尾

ブログ記事 ページ先頭へ