全国5万人が受講している「サイタ」

行政書士講座(資格試験対策)

行政書士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座行政書士講座愛知 佐野潤式行政書士講座 スクールブログ 弘法はやはり筆...

弘法はやはり筆を選ぶべき

おはようございます、佐野潤です。

突然ですが、あなたは勉強される際の筆記用具は何を使われていますか?
一般的にはシャープペンシルやボールペン、そして蛍光ペンなんかを使われたりすると思います。

例えば私はシャープペンシルを中心に色分けで赤・青・緑・紫のボールペンを使っていました。
赤は覚えるべき用語(赤い下敷きで隠せるように)
青は解説・詳細
緑は見出し
紫は動線(特に民法では関係性が重要なのでよく図解をしましたので)
といった形です。
もちろん一例ですが・・・

これらのボールペンは百均で買ったりと、それほどこだわりはなかったのですが、
シャープペンシルだけはそれほど高いものではないにしても、持ち具合・書き味等を吟味し選びました。

何故か?
シャープペンシルは本試験でも使うものという前提で選んだからです。
半年以上持ちこたえるにはあまり安物だと持ちません。
普段から使い慣れた筆記用具で試験を受けるというのは、試験中の安心感につながります。

あなたも本試験で使う筆記用具は少しだけ普段よりいいものを選び、
愛着の持てる道具にしてみませんか?

 

(2014年8月17日(日) 9:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

調理師のキャリアから一念発起!一発合格した先生がノウハウを伝授

佐野潤式行政書士講座
佐野潤 (行政書士)

豊橋・西小坂井・三河三谷・蒲郡・三河塩津・岡崎・相見・西尾口・西尾

ブログ記事 ページ先頭へ