趣味の習い事囲碁教室東京 ウルトラ碁学 岩永遼太コーチへインタビュー

岩永遼太コーチへインタビュー

Q1囲碁入門者へメッセージをお願いします!

ウルトラ碁学

囲碁は昔から将棋と比べてルール覚えるの大変、覚えるのが面倒。囲碁を打たない方の一番多い理由です。

僕も最初はチンプンカンプンでした。誰だってまずわからないところからスタートします。

最初はルールとか知らずに打つことが大切です。そのあと打ちながら「ここはこう打つ」「ここは打てない」と自然に覚えてくことが大事です。ルールブックだけだと僕は覚えられません(笑)

僕は将棋・チェス・麻雀に関してもルールブックをみるのではなく、実際にやって自然に覚えてきました。

囲碁のルール自体は決して難しくありません!1〜2時間あればルールは覚えられます!

その後、ルールを覚えたあとがとても楽しいんです!自分とその向かい合っている対戦相手と一緒にその囲碁というものを創り出していくんです!

結論から言いますと、まずルールを知らずに僕と打ちましょう!知らなくても結構です、何より囲碁を打ってあなた自信が魅力を感じるかということが大切なんです!

覚えてみようかなと思う方がいたら、まず本を買って覚えるのではなくて部活、公民館、碁会所でも結構です!誰かと打ちながら覚えれば、囲碁の魅力を本よりもたくさん知れると思いますよ!



Q2囲碁上級者へメッセージをお願いします!

ウルトラ碁学

近所の碁会所などある程度打てる3、4段の方に一番大きな壁は、たまには都内の碁会所に行ってみようといざ足を運ぶと「ハメ手」ばかり打ってくるなんとも意地汚い上手と当たり自分の碁をズタズタにされた方、いらっしゃるのではないでしょうか?
何でこんなに損するんだ、自分の碁が間違っているのか?
「ハメ手」は知らないと大変な目にあいますが、間違えずに正しい手を打てば返って相手が損することもあります。
しかし周辺の石の環境で逆に「ハメ手」が有力視されることもありますので、そこは十分注意しましょう!
しかし「ハメ手」を覚えたからといって、それを下手に試していじめるような行為は決してしないでください!
「こういう手もあるんだよ」と暖かい気持ちで教えてあげてください!

そんな3、4段の方のレッスンは

•優勢、劣勢時の形成判断
•「ハメ手」破りの妙手
•周囲の石の環境で定石が変わる
•プロ棋士の実戦の検討
•柔らかい発想力で常識を裏切る一手の研究

などの結構な高度戦術の内容ですが、これをマスターした時、今まで勝てなかった上手に勝てるように!もしくは自分が上手になってしまうかもしれません!
大会でも必ず結果を残せると思います!!

囲碁教室 無料体験レッスン

囲碁入門者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
岩永遼太 先生
担当:岩永遼太 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる