全国5万人が受講している「サイタ」

囲碁教室・囲碁講座

囲碁教室・囲碁講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事囲碁教室東京 カナタ囲碁スクール スクールブログ 教養のすすめ ...

教養のすすめ ー 今求められているのはLiberal Arts

安倍首相の先の米議会演説について
米議会や、内外の識者やメディアから
好意的な反応やまえむきな評価が大勢を占めました。

内向きの日本が、
世界の安定や繁栄に貢献していくという宣言が
アメリカだけではなく多くの国々に歓迎されたのは
わたしたち日本人にとってたいへん感慨深いものでした。

日米の二国の視座でなく、
世界を強く意識した今回のスピーチは
戦後70年の日本の新たな再スタートを
強くコミットした内容だったとおもいました。

***

原文が英語か日本語か判然としませんが、
(常識的には原文は日本語でしょう)
「政府による日本語翻訳文」よりも英文の方が
演説文としてより自然な文章になっていた、
と感じたのは、私だけではないかもしれません。

英文のほうは和語的な響きが強く
きっと英語を母国語とする人が代読していたら
日本の高校生でも耳からきいてもすんなりわかるような
平易な文章でした。

とりわけ
たいへん微妙な内容を表現しようとするときには
その国の文化や宗教や政治に馴染みのある言葉を使わないと、
聴衆にはぴたっと心に響かないに違いありません。

そういう意味でも翻訳というのは、
縦の文字を横のそれに単に置き換えるという作業ではなく、
本当の国際的な教養が裏付けられていなければ本物とは
言えないかもしれません。

たとえば演説文中の
"I have lots of things to tell you.But I am here with no ability, nor intention,... to filibuster."
でのfilibusterはいうまでもなく、

"History is harsh. What is done cannot be undone.
With deep repentance in my heart, I stood there in silent prayers for some time."
でのrepentance、

”Post war, we started out on our path bearing in mind feelings of deep remorse over the war.”
でのremorse,

はそれぞれ政治用語や宗教色の強い言葉ゆえに
聴衆の心の奥深く届く文章になったに違いありません。

とりわけ西洋の宗教を布教するのが
世界でもいちばん難しいと言われている日本は
宗教や宗教用語に接する機会はたいへん少ないため、
英語で小説を読むときの障害になっているかもしれません。

"I am a great sinner, my poor child, and what makes my situation desperate is that I have never yet succeeded in repenting of my sins. I have lived a hazardous and worthless life, but I have read many books, ancient and modern, and I have leart many things which perhaps it would be for my soul's good if I did not know. Be of good heart, my dear, perhaps all may yet be well."

これは英国の文豪W.S.Maughamの最後の長編小説Catalinaの一文です。
平易な文章ですが、repenting という言葉に罪を背負った宗教者の
悲痛なざんげの気持ちが表れています。

世界のルールメーカになって世界を牽引していくためには、
なによりも世界にむけて教養に富んだ表現で
発信していかなければ多くの支持は望めません。

教養のすすめ ー 今求められているのはLiberal Arts

(2015年5月3日(日) 12:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アムステルダムで囲碁クラブを設立。世界各国で虜にした囲碁の魅力を貴方に

カナタ囲碁スクール
金田つぐひこ (囲碁)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・川越・江古田・練馬・大泉学園・ひばりヶ丘・秋津・入間市・...

ブログ記事 ページ先頭へ