全国5万人が受講している「サイタ」

囲碁教室・囲碁講座

囲碁教室・囲碁講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事囲碁教室東京 カナタ囲碁スクール スクールブログ 囲碁の効能 ー...

囲碁の効能 ー なんの役に立つの (その6)

⑨ 駆け引き・交渉力
   Tricks or Bargaining ・・・ 4~5

どんなゲームでも駆け引きする力や交渉力は勝つための必須条件ですね。

囲碁は麻雀やトランプのように相手から隠す牌やカードはありませんので、
交渉とか駆け引きというのはあまりないように見えますが、
相手が次に何処に打ってくるかわからないといういみで、
駆け引きに満ちたゲームだといえそうです。

この能力はどちらかといえばアプリオリな要素が強く、
研鑽し、経験を積み、たくさん学習しても
すぐにその効果が顕われるというようなものではないという特徴があるようですが、
それはプロのように強くなった時にいえることで、

わたしたちの場合は、ここで諦めるのではなく、
碁盤を大きく捉え、勝負どころをおさえる訓練をすれば、
あとは決断力だけでしょう。

どんな場合でも技術と大局観とそして毅然たる決断力がなければ、
駆け引きは失敗してしますが、わたしたちの場合
アポステリオリな能力だけでは勝てないことが結構あるのは、
勝負するときに勝負していないだけかもしれません。

交渉力、それは決断するためのデータと情報を
常備しておく能力だと言い換えてもいいかもしれません。

次号

10.形や空間の認識力と大局観を形成する力
11.形勢判断
12.バランスよく脳を鍛える総合力

 

(2014年7月7日(月) 8:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アムステルダムで囲碁クラブを設立。世界各国で虜にした囲碁の魅力を貴方に

カナタ囲碁スクール
金田つぐひこ (囲碁)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・川越・江古田・練馬・大泉学園・ひばりヶ丘・秋津・入間市・...

ブログ記事 ページ先頭へ