全国5万人が受講している「サイタ」

囲碁教室・囲碁講座

囲碁教室・囲碁講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事囲碁教室東京 カナタ囲碁スクール スクールブログ 二重処刑の禁止...

二重処刑の禁止 double jeopardy or "autrefois acquit"

以前にも書きました「二重処刑」のことが
お馴染みのジェフリー・アーチャーの短編小説Trial and Error
のさいごのくだりにでてきましたので、
ご興味あるかたのために引用しておきます。

"You see, he's already been pronounced dead once.
I know, because I was sentenced to life imprisonment for his murder.
I'm sure you're aware of the meaning of (autrefois acquit),
and therefore know that I can't be charged a second time 
with a crime I've already been convinced of and sentenced for......"

主人公は、殺人容疑で終身刑を言い渡され投獄されますが、
出所して、冤罪をはらすため、殺されたとされる被害者を
探し出します。
そして、こんどはほんとに殺してしまう・・・

(小説の中ではこのあとまた投獄されますが!)

二重処刑の禁止 double jeopardy or "autrefois acquit"二重処刑の禁止 double jeopardy or "autrefois acquit"二重処刑の禁止 double jeopardy or "autrefois acquit"

(2014年3月22日(土) 9:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アムステルダムで囲碁クラブを設立。世界各国で虜にした囲碁の魅力を貴方に

カナタ囲碁スクール
金田つぐひこ (囲碁)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・川越・江古田・練馬・大泉学園・ひばりヶ丘・秋津・入間市・...

ブログ記事 ページ先頭へ