全国5万人が受講している「サイタ」

囲碁教室・囲碁講座

囲碁教室・囲碁講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事囲碁教室東京 カナタ囲碁スクール スクールブログ 定石が、あなた...

定石が、あなたの脅迫概念になっていませんか!

定石というのは
日常生活でもよく使われる
ポピュラーな言葉のひとつです。

しかし、この囲碁に語源を持つ「定石」は
わたしたち囲碁を始めようとするアマチュアには
厄介な存在、なんですね。

算数で言えば、
これは方程式でしょうか。

国語では、
文法ですか。

社会では
憲法でしょう。

で、理科では
なんとかの法則。

つまり、
ひとつの法則(ルール)ですから、
本来これを知って、うまく使えば、
一つひとつ「考える」というプロセスは
ムダなく、省ける。
そして速く、正しい方向に連れってくれる大変便利な
道具であるはずですね。

ではなぜ、
こんな便利な道具が
厄介な敬遠される存在
になってしまったのでしょうか。

それは
それ(部分)だけを丸暗記するよう
指導されてきたからではないでしょうか。

英語の勉強でも、
英単語(という部分)だけを丸暗記させられてきたために、
英語は嫌いになったのと同じように
囲碁でも定石(という部分)だけをおぼえるのは、
まったく面白くも、なんともない。

英単語も定石も、
全体の文章の中で、
そして、
碁盤全体の中で
学習し、訓練していくと
大変面白いはずですね。

The question*
ではいつ定石の勉強を始めるのですか?

The answer*
「知っていないと不利だ」ということに、
気がついたとき。

わたしたち入門者は
今やることがほかにたくさんあります。

定石は覚えるのがとても楽しくなる時が来ます。
その時っでしょ。


定石が、あなたの脅迫概念になっていませんか!

(2014年2月4日(火) 19:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アムステルダムで囲碁クラブを設立。世界各国で虜にした囲碁の魅力を貴方に

カナタ囲碁スクール
金田つぐひこ (囲碁)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・川越・江古田・練馬・大泉学園・ひばりヶ丘・秋津・入間市・...

ブログ記事 ページ先頭へ