全国5万人が受講している「サイタ」

囲碁教室・囲碁講座

囲碁教室・囲碁講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事囲碁教室東京 カナタ囲碁スクール スクールブログ 負けた時の「悔...

負けた時の「悔しさ」のさきにこそ「楽しさ」が!

All happy families resemble one another;
every unhappy family is unhappy in its own way.

これは
アンナ・カレーニナの翻訳本の
有名な始まりですね。

ここでは、
「ゲームで勝ったときの喜びは
みんなよく似たものだけれども
負けた時の悔しさは、
みんなそれぞれ異なる。

そしてまた、
負けたときの悔しさは
勝ったときの喜びよりもはるかに大きい。」

と「超々訳」しておきましょうか。

こんな意訳にはすぐには賛成できない
とあなたはおっしゃるかもしれません。

しかし
ゲームをつうじて
わたしたちが(学ぶ)のは
負けたときの悔しさを
どのように受け容れるかという
人生にとって大変大事な訓練かもしれにということは、
ご異論がないと思います。

人間の精神の深奥に起こる
喜怒哀楽にどのように向かい合うか
というテーマは学校の初等教育で
しっかり教育されるべきだとおもわれます。

しかし、
日本の公設の教育の特徴の一つとして、
このいちばんだいじな
「競争(としてのゲーム)」と
「宗教」は教えないということが
あげられるようです。

そこでは
国語とか算数などの「正規教科」
の成績の優劣を競わせることはあっても、
ゲームとかスポーツは
オプションになっている。

いつか
このことはまた議論していきたいところですが、
囲碁はようやく日本でも小学校と
17の大学で正規科目として採用されはじめたと
仄聞しています。

本当の楽しさとか嬉しさは
悔しさを知らなければ心から味わえない。
悔しさや悲しみのどん底からはいあがり
勝ち取った勝利こそ、
本当の味わいがあるのでしょう。

教育を通じて
囲碁が普及していけば、
日本人のわたしたちは
ホ・ン・ト(本当)の平和とか幸福とか豊かさを
知ることができるようになるにちがいない ・・・





負けた時の「悔しさ」のさきにこそ「楽しさ」が!

(2014年1月10日(金) 12:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アムステルダムで囲碁クラブを設立。世界各国で虜にした囲碁の魅力を貴方に

カナタ囲碁スクール
金田つぐひこ (囲碁)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・川越・椎名町・江古田・練馬・大泉学園・ひばりヶ丘・秋津・...

ブログ記事 ページ先頭へ