全国5万人が受講している「サイタ」

ギター弾き語り教室・レッスン

ギター弾き語り教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ギター弾き語り東京 オサムのギター弾き語り教室 スクールブログ 練習していて、...

練習していて、つまらなかった思い出

初心者のころ、練習をしていてつまらなかったことを思い出しました。

基本パターンをつなぎ合わせて、弾き語りを一曲完成させても、

オリジナルの感じが出ないんです。

つまり、基本パターンだけでは、足りないものがある。

音源をいくら聴いても、違うのはわかるけど、

どう弾いたらその音が出せるのかわからない。

これ、たしか「落ち葉が雪に」という曲を練習してたときに、

痛烈に感じたんです。

だから結局完成しても、弾いていて楽しくないから、

ろくに練習せずに、次の曲に目移りしてしまうんです。

目移りという単語で、「そうそう」と思ってくれる人いるでしょ?

結果、レパートリーは増えずじまい。

人前で披露するほどのものにはならない。

達成感も味わえない。

こんなとき、アドバイスしてくれる人がいたらいいのになと…。

何度思ったことでしょうか。

まあ、勉強不足なのは、わかっていたんですが、

つまらないから意欲もわかなかったんですね。

 

(2015年5月24日(日) 9:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

六本木のパブで鍛えた技を全て伝授!業界の裏話や、魅せる方法も

ブログ記事 ページ先頭へ