サイタ音楽教室弾き語り教室ギター弾き語り栃木 日光市ギター弾き語り教室 スクールブログ フィードバック...

フィードバックは、大切。

こんばんは、日光市ギター教室の野口理です。

演奏の上達に必要で大切な事に

「フィードバック」があります。
(ギターのアンプ音が増幅していく
“フィードバック奏法”とは違います)

フィードバックとは?

以下、Wikipediaより

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まず、入出力を持ち、入力に対してある操作を行ったものを出力とするシステム(系)を考える。このとき、その出力が入力や操作に影響を与えるしくみがあるとき、これをフィードバックという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ってコトなんですが、
僕の解釈では、

「ココをこうすれば、こうなる」

と、とらえてます。

ギター練習で具体的な例をあげると

○ピックの角度を変えると、アタック音が変わる
○力んでいると、音がペチョペチョになる
○左手の押弦が強すぎると、ピッチが悪くなる

などなど

「こう弾いてみたら、こう聴こえる」

ってコトですね。

この事は、当たり前ですが、
自主練だと意外と、夢中になりすぎたりして
忘れてしまいます。

ですので、
やはり自分の演奏を録音してみて
弾いた感触が残っているウチに
聴き直してみると良いですね。

さらに、日々蓄積される
「フィードバックの記録」を
残しておくことを、オススメします。

(僕のレッスンでは、
その日のレッスンでやった内容や
注意点をA4の紙にメモをとり
受講生の皆さんに渡して、
自宅練習でもレッスン内容を
思い出していただけるような
取り組みをしています。)

これをやれば自分なりの
“ギター演奏コツ辞典”
が出来て、上達を感じながら
毎日練習できると思います。

ではまた。

PS
例えば、
「おはよう」と言えば
「おはよう」と返ってくる。
そんなコトもフィードバックの一つだと思います。
行動→結果は、常に気をつけてれば
いろんなモノが見えてきそうな気がしませんか?

 

(2015年4月19日(日) 0:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

一歩を踏み出す貴方を全力応援!面倒見のいい先生だから無理なく続けられる

新着記事

とにかく、ギターってなんじゃ?の人ウェルカム』 『とにかく、ギターってなんじゃ?の人ウェルカム』 こんばんは、日光のギター教室講師の、 野口サトシです。 「ポ◯モン、ゲットだぜ!」 ま、サトシってゆーことで・・・・ ウチの次男君が “妖◯ウォ...

こんにちは、日光のギター教室、講師の野口です。 いや〜今日は暑かったですね〜(>人<;) 皆さん体調には、気をつけて。 こう暑くなると手汗で 弦のサビ進行が早くなりますので、 ギターを弾いた後は、 クロス(布)などで、 弦を一本一本丁寧に 拭いておきたいものです...

こんにちは、日光のギター教室の講師の野口です。 ギター講師をしていて、この部分は 「《人から人》じゃなきゃ伝わらないよな」と 思うことが、結構あります。 まずフォーム全般、特に指先から肘 そして、姿勢などは、 自分だけでは、チェックしようが無いです。 さらに、...

こんにちは、日光のギター教室の野口です。 今日は、なんと病院にいます。 午前中に健康診断に来てまして 待ち時間の間にブログを 書いてます。 この歳になると、健康面への関心が特に高まります。 自分は健康なつもりでも、やはり結果が気になりますね。 せめて気持ちは、...

こんにちは、日光のギター教室の野口です。 今日も良い天気です。日なたと日陰の温度差がありますね。 日陰は、良い感じで過ごしやすいです。 さて、たまにはレッスンの模様を かきますね。 昨日は、人生の上では大先輩の Oさんのレッスンでした。 (ウチの両親くらいの年...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ギター弾き語りレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ