全国5万人が受講している「サイタ」

ギター弾き語り教室・レッスン

ギター弾き語り教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ギター弾き語り東京 山さんのギター弾き語り教室 スクールブログ ギターコードの...

ギターコードの基本パターン

ギターって
コードが一杯あって
覚えられーん!!!

という方はおられますか?
そんなこと言ってたら
鍵盤プレイヤーに怒られますよぅ?
(≧∇≦)

ども、音楽では殆ど怒られませんが
素行が野人でよく怒られる山中です。

先日アメちゃん音楽人と飲んだ時のこと、
なんでそんなに英語が喋れるの?問われ、
あれ?火星の公用語、英語って知らないの?
と答えた刹那、ウチの音楽ボスから
後頭部をスコーン叩かれました。
ツッコミ、重要です。( ̄^ ̄)ゞ

、、、野人?なのか???

はいはい、ギターコードの
ちょっとした仕組みのお話です。

ブッチャケ、基本形さえ知ってしまえば
ギターコード、実は嵐の如く使い回し可能です。
ポイントは押さえる「左手の形」。

言葉だとわかりにくいですが、
敢えて解説してみますばい。

理解はとってもシンブル!
基本形はたったの5つ。d(^-^)

タイプF・6弦ルート音
タイプG・6弦ルート音
タイプB・5弦ルート音
タイプC・5弦ルート音
タイプD・4弦ルート音

はい、以上。ドヤ顔じゃ〜!(笑)

ルート音とは、ルート=根っ子、
根本になる音のことです。

例えばC=ドならば、

6弦8フレット
5弦3フレット
4弦10フレット

1〜3弦はオクターブ違いなので、
取り敢えず考えなくて大丈夫です。

この音を基準に他の音を足していって
コード(和音)になっていくわけですが、
その基準となる音、それがルートです。

5パターンを土台にして色々こねくり回せば
極端な話、それで事足りるのです。

EとAはどこいったかのか、

例えばF。そのままの形で
1フレット(半音)下げると、
あれ?これ、Eじゃないの!?

例えばB。同様にそのままの形で
2フレット(1音)下げると、
うおっ、これはAではないか!!!

そうなんですよー!(^-^)
同じ形で他のコードもイケてしまう。
F#、B♭、E♭、G#、C#なんかは
この発想で弾けてしまうのです。

分かってしまえば単純なんですよ。

開放弦は、
左手の人差し指が0フレットを押さえてる、
と思えば、
たった5パターンにコードの形は収まってしまうのです。

なので全部覚えなくても良いんです。
乱暴だと感じられても事実そうなのです。(^-^)

コードは数多ありますけど、
5つの土台に色々細工してる
ただそれだけのお話なんです。

いきなり「そうだったのかぁ!!」とは、
なかなかならないと思うので、

腑に落ちるまでは
演繹法でコードを覚える方が
良いのかも知れません。

でも先々気付いてしまえば
帰納法で応用が出来るんです。d(^-^)

僕は気付くのに10年近くかかりました。
だって、誰も教えてくれんのやもーん!!
T^T

さておき、ちょっとした応用な発想をば。

逆に発想してみると、
1つのコードに対して
5パターンの押さえ方が出来る、
ってことになります。

ルート音の弦を変え、それに合わせて
コードのタイプ・押さえる形を変えてみる。

あくまで応用なのですが、もし

ある程度ギターが弾けて、バンド内でのアレンジや
アンサンブルに苦しんでる方、いらっしゃったら
コードを押さえるパターンを変えるだけで
印象が随分変わったりもしますよ!

今までタイプFだったコードを
タイプDに変えてみたり、等。

そこから新たなアイデアが出てきたり
なんてこと、個人的には良くあります。

この発想をより効果的に使う為に、
何弦の何フレットの音は何、という
配置を覚えてしまうのも良いですよ。d(^-^)

・・・・・・

ああ、しかし、これは、、、

非常に役に立つ記事やなぁ。
こんな事書いとったら
オマンマ食い上げやぁ、、、

火星に帰らんと
やっていけんかも知れん、、、

帰り方、忘れた、、、
どうしよう。。。(笑)

 

(2014年12月21日(日) 22:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ストレートで力強い歌が信条!様々ジャンルに対応できる”コツ”を多数伝授

ブログ記事 ページ先頭へ