全国5万人が受講している「サイタ」

ギター弾き語り教室・レッスン

ギター弾き語り教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ギター弾き語り東京 山さんのギター弾き語り教室 スクールブログ リズムとストロ...

リズムとストローク・ビッキングの基本形

リスムギターを制する者はバンドを掌握する

Earth Wind & Fireのギタリスト
敬愛して止まないグルーヴマスター
アル・マッケイのお言葉です。
ありがたやーありがたやー(≧∇≦)

前回、リズムの感覚を知る事が
まずは大切だ、と書きましたが
引き続きリズムのお話をば。

ども、寒くなってきましたが、
風邪知らずのバカが目標の山中です。
EW&Fのライブアルバム聞いてると
寒さ凌ぎになるエコやってます。(笑)

さて手始めに、
リズム楽器の代表格、ドラム。

機会があればじっくりご覧頂きたいのです。
ドラマーの右手って何をしてる事が多いですか?

向かって右側のハイハットを
チッチッチッチッ、って刻んで
リズムを出してる事が多いと思います。

次はギター。
リズムを刻むのも同じ右手。

勿論レフティの人は逆ですが、
ドラムもギターもリズムを生み出す手は
一般的に同じなのです。

何となく意味有りげですね。
理由までは知りませんが、
何かあると僕は思ってます。

リズムを刻むそれぞれの手が
バッチリシンクロしてる、
例えばバンドなんかじゃ
これがメッチャ大事なんですな。

ちょっと逸れますが
根本的な僕の考え方です。

弾き語り、アコギ、エレキ、歌、
ベース、ドラム、鍵盤楽器、管楽器

音楽に関わる形が何であれ、
全てに何かしらの相関関係ある
と思ってます。

他の楽器から学べること、
一杯ありますよー!(^-^)

ギターのストローク・単音弾き、
いずれにしてもリズムを出す時に
右手には一定のルールがあります。

それは

「表拍はダウン、裏拍はアップ」

で弾く。

これ、絶対ではないですが基本。
と言いつつ、ほぼ絶対です。(笑)
非常に合理的かつ効果的です。

お手軽リズムトレーニングを思い返しつつ
試し下さいませ。はい、早速実践!

コードは何でも良いですが
コードならAm
単音なら5弦3フレットのC=ド
で今回はいってみましょうか。

練習は必ずゆっくりから始めて、
カウントは声に出して下さいね。
口も使う。これ、初期の鉄則!

使える体の部位は多ければ多い程
脳に送られる信号も増えて、
慣れるのが早くなる、はず!!(笑)

1、2、3、4 と数える所を
下:ダウンストローク、
ダウンピッキングで弾く。

慣れて来たら数え方を1から8までに変えて、
下、上、下、上と交互に弾いてみましょう。
奇数は下、偶数は上です。

1・2・3・4に対して8まで数えるパターンは、
奇数が表拍、偶数が裏拍となるわけですな。

表拍=下、裏拍=上、

時間をかけて体に染み込ませて下さい。

そして慣れて来たら、

いッチー、にッイー、さッンー、しッイー、

と数え方を変えて、
平仮名を下、片仮名を上で弾く、
このバリエーションも試して下さい。

この数え方の方が裏拍に粘りが出て
なかなかグルーヴィな感じになります。

細かいですが、このちょっとした違いが、
なかなかの隠し味として効くんですなぁ。

あくまでも基本形、
全てではありませんし
絶対こうじゃなきゃいかん
というワケでもありませんが、
理に適っているのも事実。

意図的に全てダウンやアップを変えること、
あるにはあるんですが、基本はやはり基本!(^-^)

エレキでもバンドでもアコギでも弾き語りでも
楽器やジャンルがなんであろうと、
リズムは音楽の根本の一つです。

リズムはドラムとかベースに任せてさ、
なんてセリフを時々耳にしますが、
僕はコレは残念な誤解だと思ってます。

実はギターってそもそもは
リズム楽器の側面が強かったって話、
あまり知られてないんですよねぇ。

リズムが良いだけで、
演奏の気持ち良さの桁が上がり、
リスナーへも伝わりやすくなりますよー!(≧∇≦)

始めたての頃って
なかなかリズムにまで気が回らないんですが、
だからこそ差が付きやすいんですなぁ。

弾き語りでリズム重視の人って
あまり目にしない印象があります。

ならば!

ここをクリアするだけでも
異彩を放てるコト請け合い!!

目指せ、アル・マッケイ!!

彼はもはや神の域ですが。。。
しかも弾き語りでもない。。。

ゴールとしては間違ってますな。
あはははー!!^_^;

 

(2014年12月17日(水) 2:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ストレートで力強い歌が信条!様々ジャンルに対応できる”コツ”を多数伝授

ブログ記事 ページ先頭へ