全国5万人が受講している「サイタ」

ギター弾き語り教室・レッスン

ギター弾き語り教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ギター弾き語り栃木 日光市ギター弾き語り教室 スクールブログ インターネット...

インターネットの動画で学ぶギター演奏は、効率が良い??

こんにちは、野口です。

このスクールがある、ここ日光市は
最低気温マイナスの日々が続いております。
日光の山々は雪化粧となり、
そろそろ冬本番ってところでしょうか。

なんとなく慌ただしい時期です。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、今日のテーマは

「インターネット動画でギター演奏は上達するのか?」

について書いていきたいと思います。

まず、僕がギターをはじめた頃(1992年頃)
音楽といえば、CD全盛期
映像といえば、ビデオテープ、レーザーディスク…でしたね。


そんな環境ではじめたギターも

まあ、田舎なので(笑)

教わる人もいなくて
弾き方など全く分からず、
雑誌やら、教則本、教則ビデオ、通信講座・・・
などなどが頼りでした。

ブログで時々書いてますが
おかげで、
散々変なクセがついて、
上達するのに遠回りしてきました。


時代は流れて、
情報のインフラが大変整ってきて
欲しい情報が、
しかも無料で、

「ぱっ!」と
見ることが出来ますよね。

ギター演奏もしかり。

「検索サクサクズンズン」で
ライブ動画、PV、演奏法、超絶テク、機材紹介、サウンド作りの方法・・・・・・
などなど、
知りたいことが、すぐ見られますよね。


僕も、わからないことがあれば検索します。
そして、「良い時代になったなー」
さらに、「ギター始めたときに、この環境があればもっと早く上手くなったかな?」
なんて思ったりもしました。

確かに、ハードの使い方とかは、
ネットの情報はすごく役に立ちます。
そして、すぐ使ってみます。

しかし・・・・・・、

演奏面ではどうでしょう?
見ただけで、弾けるようになりますかね?

さらにプロモーション映像に代表される映像は、
音は別撮りです。

正直、映像も音声も編集できます。

ライブ映像でさえも音声差し替えの可能性は疑えません。

そして何よりも、一番怖いのが
動画を見ただけで、

「弾けるようになった気がしてしまう」

実は“ノウハウコレクター”だった自分も、
この部分で非常に悩んだ時期がありました。

そして長いギター経験で、
どんなテクニックやどんな演奏法でも

「やるべきトレーニングをやらなきゃ上達しない」

という結論に達しました。

とにかくやってみて、録ってみて、
ライブやって、文句言われて
時々褒められて

なんかゴチャゴチャやってきて
覚えてきたんだと。


ここまで読んで、
「なんだ、なんかギターってめんどくさいなぁー」
と思ったあなた!

「やるべきトレーニングをやらなきゃ上達しない」

=(イコール)

そう
「やるべきトレーニングをやれば、ギターは上達する!」
のです。

ここまで、書いてきまして
インターネット動画を否定してる感じになっておりますが、
ぼくも youtube のチャンネル使ってますし。

こちらです↓

https://m.youtube.com/channel/UC8V48ybs0HRVEXbv3xAwTfg?app=m&persist_app=1

用途を絞れば、有効なツールだと思います。

「酒は飲んでも飲まれるな」

「ネットは使っても取り憑かれるな」

ちゃんと着地できましたでしょうか?f^_^;)

では、また。

 

(2014年12月13日(土) 16:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

一歩を踏み出す貴方を全力応援!面倒見のいい先生だから無理なく続けられる

ブログ記事 ページ先頭へ