全国5万人が受講している「サイタ」

ギター弾き語り教室・レッスン

ギター弾き語り教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ギター弾き語り東京 軸太のギター弾き語り教室 スクールブログ 力を抜く・・・

力を抜く・・・

とにかく、肩に力が入ってしょうがない


「力を抜いて!」と、これはぼくが師匠に言われ続けたことですが

何も歌やギターだけじゃなくて、
パソコン打つでも、運転するでも、寝る時ですら
どこかいつもカチコチに力が入っちゃって・・・。

肩も凝るし、いろんな無駄な疲労はたまるし・・・。


最初に出たライブの時は、
力が入りすぎて、アコギ弾いてたソフトタイプのピックが
半分以上削れてなくなっていた・・・!驚
どうりで右手の指が痛いと思ったんだよ


力むせいで、そのせいで左手は速く動かず
速弾きができなくてギタリストとしては困ったことに。

歌も歌いたくて歌ったはいいが、肩は力む、喉は力む、
声が全然出ない・・・


あ、おれ・・・
「肩の力を抜くぞ!抜くぞ!!!」と力んでいる・・・


ダメだこりゃ~と、師匠にも半ばさじを投げられ
でも、憧れは止められませんからね。



そこは「諦め」?ちょっと違う、「納得」というか・・・
自分はそういう人間だと「受け入れる」ことかなぁ、なんて
そう、せめて思考だけは「頭をやわらかく=力を抜く」


少しずつ良くなることは諦めず
天から与えられた「変えられないもの」は受け入れながら生かす


難しいようでいて、これ人生そのものかなー

 

(2014年8月24日(日) 13:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コード譜だけで楽しめる!弾き語りの楽しさを教えてくれる熱心なコーチ

軸太のギター弾き語り教室
野坂軸太 (ギター弾き語り)

新宿・溝の口・登戸・下北沢・梅ヶ丘・経堂・千歳船橋・祖師ヶ谷大蔵・狛江・和泉多摩川・...

ブログ記事 ページ先頭へ