サイタ音楽教室弾き語り教室ギター弾き語り東京 ギタースクール・ノア スクールブログ ライブ時の飲酒

ライブ時の飲酒

ミュージシャンそれぞれですがプロでもライブ前やライブ中にお酒を飲まれる方がいます。
さすがにコンサート・ホールでは無理ですがライブハウスでは飲酒に関してはフランクな店が多いのも事実です。
何故かというとライブハウスも商売なのでお酒を飲んでもらわないと売り上げにならないどころか光熱費ぶん赤字になってしまいます。
だからミュージシャンが率先してお酒を飲んだりお客様に勧めたりするのです。
しかし中にはお酒が飲めない人もいるので、そういう方はソフトドリンクやフードを注文して売り上げに協力されています。
ミュージシャンはライブハウスとは運命共同体なのです。
ライブハウスがなくなればミュージシャンも発表の場がなくなります。
ストリートという選択肢もありますが基本的に演奏が禁止されてる場所も多く天候にも左右され悪質な人間にも絡まれやすくなります。
ギターを叩き壊されたり怪我をさせられたら話しになりません。
ライブハウスだとよほど怪しい店でなければ天候にも悪質な人間にも左右されません。

ユーチューブという選択肢もありますが多分、物足りなさを感じると思います。
やはり生のお客様の反応を感じたいわけですから・・・・・。

みなさんライブハウスとそこの売り上げを大切に思ってくださいね~。
あ・・・・・飲酒しても飲みすぎで演奏も出来なくなったら話になりませんので自己責任内でコントロールしましょう。

 

(2013年4月16日(火) 21:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

高校からヤマハ所属ミュージシャンとして活躍。プロデュース歴も豊富な先生

新着記事

僕個人の意見ですが、まずは自分の声質がどんな音楽ジャンル向きなのかを知ることです。 本音を言えばみんな好きな音楽ジャンルをやるのが一番ですが、もしメジャーデビューしたら必ずプロデューサーにジャンルの好き嫌いは関係なく売り出すために「君はこの路線で行こう!」と決められます。 下手したら音楽と...

ライブでお客様に印象を残すためには自分で自分をプロデュースする事も大切です。 僕がメジャーデビューした時代はアマチュアはそこまで考えなくても良かった時代でデビュー後にプロダクションが髪型からファッション、言動まで決めてくれたものでした。(それもどうかと思いますが・・・。) しかし現在ではそ...

メジャーアーティストが歌うヒット曲を弾き語りしているうちに、やがて自分でも作詞作曲して自分で歌いたいという欲望が湧いてくる人がほとんどです。 僕自身も元は自分が作詞作曲ギター弾き語りした歌がコンテストに引っかかってキャリアがスタートしました。(プロフィール参照) メジャーのヒット曲もいいけ...

歌詞を覚えたほうがいいです。譜面台に歌詞を置いて見ながら弾き語りする人より譜面台がないほうがステージでの見栄えも良いし何より歌詞を覚えてると余裕もでき歌に心を込めやすくなりますし会場のお客様の反応を見るゆとりもできます。電車で移動中や仕事中でも時間があれば頭の中で繰り返し歌って歌詞を覚えるよう...

ミュージシャンそれぞれですがプロでもライブ前やライブ中にお酒を飲まれる方がいます。 さすがにコンサート・ホールでは無理ですがライブハウスでは飲酒に関してはフランクな店が多いのも事実です。 何故かというとライブハウスも商売なのでお酒を飲んでもらわないと売り上げにならないどころか光熱費ぶん赤字...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ギター弾き語りレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ