全国5万人が受講している「サイタ」

ギター弾き語り教室・レッスン

ギター弾き語り教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室弾き語り教室ギター弾き語り兵庫 君もシンガーソングライター! スクールブログ たった1個のコ...

たった1個のコードで世界が変わる!

皆さん、こんにちは!

たまに曲を作ってると「音楽って自由だなぁ〜」って思う事があるんですよ。

僕は作曲するときは曲先(曲書いてから歌詞)なんですけど

リズミカルなのを作るぞとか歌い上げた感じのを作るぞとか考えて

作り始めたりする時もあるんですが、なんにも浮かば〜んって時は

ひたすらギターをあの手この手で弾きまくったりしますが

まだギターをおぼえ始めた頃の話ですが、僕は結構早い段階で

ギターで作曲するようになったんですが、

まだ覚えたコードが少なすぎて飽きてきたんです!(笑)

で、間違えて違うポジションで押さえそこなった響きが面白くて

なんだこれー!?ん、、、!?

その時、歴史が動いた!!

いえ、脳みそにある小さな畑が草原に変わったんです!(イメージね)

まだまだ慣れないギターに作曲に早くも飽きようとしてたのがウソみたいに

イメージが膨らんで曲が出来たのを憶えています。

今その曲を思い出すと懐かしくも笑いそうになりますが(そんなもんです笑)

後になって調べたらテンション・コードだったんですが

音楽で自分の世界を表現するって自由だなぁ〜楽しいなぁ〜かっこいいなぁ〜
って今でも思います。

だから欲が出ていろいろコード覚えたりしてギターかき鳴らしして
歌ってましたね。

今持ち続けてる目標は逆にワンコードで良い曲を作る!ってのがあります!

まだ出来てませんが笑

でも、僕があの頃グレなかったのは音楽で自分を表現できる事を覚えたからかな(笑)

 

(2012年10月24日(水) 3:15)
この記事を書いたコーチ

あのクラブクアトロでワンマンツアー!ラジオDJも務めた気さくな先生

ブログ記事 ページ先頭へ