サイタ語学の習い事ドイツ語教室東京 ホップ・ステップ・ドイツ語レッスン レッスンノート

ホップ・ステップ・ドイツ語レッスンレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

文章の背景を掴む
前回のレッスン、大変お疲れさまでした! 『DIE BOTIN』を読み始めました。 この作品の特徴は、ほぼ会話文だけで物語が進行していくことです。 登場人物について、またそれぞれのセリフの発...
韻を踏む
日に日に暖かくなり、早々に桜も散り始め、今年の春は駆け足に感じられますね。 前回は、多和田さんの短編を一編、読み切りました。日本語とドイツ語を掛けた言葉遊びのような結末でした。多和田さんの作品...
ドイツ語でエッセイを読む
こんばんは!いつも御受講いただき、ありがとうございます。 前回のレッスンでは、アナウンスに関するテキストを読み終えました。 これまでに沢山のドイツ語エッセイをお読みいただきましたが、主に一人...
ドイツ語に見られる多義性
こんにちは! レッスンノートのお届けが滞り、申し訳ありません。 前回は、テキストをほぼ2ページ分、読み進めました! 電車のアナウンスに注目した内容でした。ここでは特に目に留まったフレーズな...
不規則変化動詞になじむ
Viel Glück zum neuen Jahr! あけましておめでとうございます! 今年も何卒、よろしくお願い致します。 前回、読み進めた段落で度々、目に付いた単語は『geloge...
豊かな語彙を持つ知覚動詞
こんにちは! レッスンノートのお届けが遅くなり、本当に申し訳ありません。 先日は『Warnungen』の前半、カフェや駅で目に付く日本人の特徴について読みました。皮肉とユーモアを織り交ぜなが...
改めて、日本語とドイツ語の特性
前回のレッスン、大変お疲れさまでした! ドイツ人音楽家のエッセイを2作品、お読みいただきました。 日本人がbとwの発音に不慣れなことが分かるエピソードでしたね。しかし意外にも、日本人も子供の...
使役動詞 lassen の多様性
こんにちは! レッスンノートのお届けが遅くなり、大変申し訳ありません。 前回は、短いエッセイを通して、日本の過剰なほど慎重(?)な一面を見ていただきました。 とてもよく流れを掴んで、訳して...
ドキュメンタリー作品を読んで
こんにちは! 前回のレッスンでは『Der Schlachter』を読み終わりました!本当にお疲れ様でした︎ 前回は、“Das geht nur,…”で段落が始まりました。そして、この“Da...
接頭辞(前綴り)について
こんにちは! 前回のレッスン、お疲れ様でした。 食肉が加工されていく過程を、具体的に読み進めました。 前回のテキストからは、接頭辞(前綴り)について御紹介します。接頭辞とは文字通り、動詞の...

ホップ・ステップ・ドイツ語レッスンのレッスンノート ・・・計102件

ホップ・ステップ・ドイツ語レッスン ページ先頭へ