サイタ語学の習い事ドイツ語教室神奈川 やさしいドイツ語レッスン スクールブログ ドイツとの時差

ドイツとの時差

ドイツと日本の時差は基本的に8時間です(^_^)/

日本が先行なので、例えば元旦は日本のほうが8時間早く迎えます


ドイツではサマータイムが実施されているので、3月最終日曜日から10月最終日曜日までは時計の針を1時間進めます。
つまり日本との時差は7時間です("⌒∇⌒")

ここまではネットを見ればすぐ出てくる情報ですが、実際に1時間時間を早めたりするのは体感的にどうなると思いますか?(´▽`)

必ず土曜日から日曜日にかけての夜に行われるとはいえ、月曜日の朝仕事にいく時、体内時計がずれたのを感じます!(笑)

サマータイムの始まりは1時間早く起きることになって眠いです(早く寝れば良いのですが~)。
終わりは1時間長く寝れるので、うれしいです(前の晩夜更かししてしまうので、結局眠い)

たかが1時間ですが、これを毎年2回やるのはかなり大変です。

日本でも一時期サマータイム導入が検討されたようですが、気候が全く異なるので、無意味だと思います。

夏冬の日照時間がとても違うからこそのシステムなのです。
例えば夏は20時頃でも明るく、冬は15時位から薄暗くなってくるのです!


写真は7月の20時頃、デュッセルドルフ市の音楽ホールです(*^^*)

ドイツとの時差

(2017年11月3日(金) 11:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドイツ滞在27年、現地で医療スタッフも。独語がとっつきやすくなるレッスン

やさしいドイツ語レッスン
吉田真里子 (ドイツ語)

関内・新杉田・井土ヶ谷・上大岡・杉田・金沢文庫

ブログ記事 ページ先頭へ