全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室静岡 ABCから気楽にドイツ語 スクールブログ 音の重要性

音の重要性

初めまして。
ドイツ語講師の櫻井です。

気まぐれ更新になると思いますが、
ブログを綴っていこうと思います。

よろしくお願いいたします。



さて、語学の学習方法について、
大人と子供とでは方法が全く違います。


大人は、
自分の知識と照らし合わせながら
整合性を求めて学習していまいます。

実はそれは学習の妨げになるとのこと。


子供は無の状態から、
聞いて聞いて聞いて覚えていきます。

聞いて聞いて聞いて…
それからアウトプットが始まります。
つまり、話せるようになります。
正しい発音とともに。


小さいころから英語を聞いていた
日本に住む日本人の子どもに、
「アニマルってどういう意味?」と尋ねても
「?」になります。

animalと英語の発音を聞けば、
動物のことだと即答します。

大人は逆ですね。
アニマルと聞けば動物と理解し、
animalと本場の発音を聞くと、
一瞬戸惑うのではないでしょうか。
(聞きなれていない人に限りますが。)


私はこの現象を面白いなと思いました。


そして、最近特に、
改めて言葉の音の重要性を感じています。


大人の方も
一般的な「テキストありき」の学習方法ではなく、
まずは聞くことに集中してみるのも
面白いかもしれません。

意外な展開になるかもしれません。




 

(2016年9月20日(火) 19:40)

次の記事

この記事を書いたコーチ

明大のドイツ文学科を卒業!初心者にも評判の先生とまずは身近な目標から

ABCから気楽にドイツ語
櫻井優 (ドイツ語)

三島・裾野・長泉なめり・三島広小路・三島田町・伊豆仁田・韮山

ブログ記事 ページ先頭へ