全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室神奈川 やさしいドイツ語レッスン スクールブログ ドイツ語って難...

ドイツ語って難しそう(^_^;)

と、よく言われます(*^_^*)

すごく簡単です!、と言い切ってしまうわけにはいかないですけれど、決まり事さえ守れば、そんなに大変な言葉ではありません^^


まず、他の言語に比べて何が難しいか、ですけれど、
それは「変化の多さ」だと思います。

そもそも、名詞に男性、女性、中性があることがややこしくしている原因でしょう。
これはドイツ語になる前のラテン語からきているものなのですが、フランス語などでも男性と女性のみなのに、ドイツ語だけ3種類!

お父さんが男性、お母さんが女性、子供が中性、というのは誰でもわかりますが、テーブルが男性とか、カップが女性、ベットは中性、とか意味が分かりませんよね。

ズボンは女性なのに、スカートは男性名詞、ってどういうこと?と思います。

これはラテン語時代の言葉の成り立ちから来ているので、とやかく言っても始まらない、というのがつらいところです。

この名詞の性がややこしい上に、主語の数が英語より多い、とか、複数形の作り方が数種類ある、とか変化の種類をあげるだけで混乱しそうですね。


ただ、ここでめげないでほしいのは、実際の日常会話をする場合、これらの微妙な変化は間違えても、ほぼ相手に通じます(*^_^*)
なので、100パーセント正しく、というよりはとにかく話すことをメインに考えてみてください!


では、ドイツ語が他の言語より簡単な点ですが、
私はまず「発音」だと思っています^^

英語よりはるかに平板なローマ字読みでも十分通じます^^
アルファベット文化ではない日本人にとってはとても助かる点です。

それから言葉の組み立てがとても規則通りだという点です。
初心者でも十分に理解できるので、文法に強い日本人向けだと思うのです。



普通なら3か月も習えば、そこそこ会話が可能になってきます!
ぜひ、別の切り口からドイツ語攻略してみませんか?(*^_^*)



 

(2016年4月16日(土) 19:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドイツ滞在27年、現地で医療スタッフも。独語がとっつきやすくなるレッスン

やさしいドイツ語レッスン
吉田真里子 (ドイツ語)

横浜・関内・新杉田・井土ヶ谷・上大岡・金沢文庫

ブログ記事 ページ先頭へ