全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室愛知 楽しくおしゃべりドイツ語レッスン スクールブログ 簡単ドイツ語レ...

簡単ドイツ語レッスン 13 発音について 5 [chの発音]

今回は "ch"  の発音について。

いかにもドイツ語って感じがしますね。






皆様ご存じの"Ich liebe dich." (I love you.)  に登場する"ch" です。

大学の時にこれを勉強した時に、「ドイツ語勉強してるんだなーーー」と実感しました。



では、説明します。 こちらもとっても簡単です。

 


○ a, o, u, au のあとでは 「ハ、ホ、フ、ホ」 になる。
 

"Dach"  (ダハ)  「屋根」        "Tochter"   (トホター)  「娘」

"Buch" (ブーフ)  「本」        "Bauch"    (バオホ)   「腹」

・・・といった感じですね。


ただ、このようカタカナで書くのは難しいんです。

というのは実際は「ハ、ホ、フ、ホ」ではなく、全力で走った後で息切れした時の
「ハーハー」に近いです。

つまり、はっきり「ハ、ホ、フ、ホ」と発音してしまうとまずいのです。


そして


○上記以外は「ヒ」です。

 "ich" (イヒ)  「私」   "dich"  (ディヒ)   「君を」

 "Kirche" (キルヒェ)  「教会」       "China" (ヒーナ)  「中国」


のような感じですね。





ちなみにこの発音は中国人の方には非常に難しいらしく、

"ich" (イヒ) ではなく (イシ)と発音していました。

これを言うとドイツ人に 典型的な中国人だね、と言っていました。



発音できないなんて不思議だと思いました??

でも、私たち日本人にとって難しい発音もあるんです。





また、後日紹介しますね。




  





 

(2015年2月17日(火) 9:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学準備やビジネス向け独語も対応可!もちろんゼロからの方も大歓迎

楽しくおしゃべりドイツ語レッスン
小木曽衣純 (ドイツ語)

千種・自由が丘・栄・新栄町・今池・池下・覚王山・本山・東山公園・星ヶ丘・一社・ナゴヤ...

ブログ記事 ページ先頭へ