全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室東京 お気軽ドイツ語講座 スクールブログ ドイツのニュー...

ドイツのニュース①

1月31日、ドイツ連邦共和国元大統領リヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカー氏が94歳で死去しました。日本では有名ではないかもしれませんが、ベルリンの壁崩壊および東西ドイツ統一のときに大統領を務めていた人物として知られています。現在のところ、(おそらく)最初で最後の貴族層出身のドイツ大統領です。その高い教養に裏付けされた格調高い種々の演説は、冷戦末期のドイツ国民を大いに魅了したといわれています。

ベルリンの壁崩壊のとき、私はまだ小学校低学年でした。ニュースとして記憶に残っている、本当に最初のものでした。とはいっても、壁の上に登って歓声をあげる人々をブラウン管ごしに眺めるだけで、何が起こっているのかはまったく分かっていませんでしたが。

それからおよそ25年。インフラなど外見上は、東西の差はほとんどなくなっているように見えます。ですが、東西格差と呼ばれる国民間の溝は、いまだに埋まってはいません。旅行でドイツを訪れても、その微妙な雰囲気の差は、感じ取れるのではないかと思います。

 

(2015年2月5日(木) 22:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

デュッセルドルフに留学。あなたの興味ある分野から気軽にスタートしよう

お気軽ドイツ語講座
熊野友嗣 (ドイツ語)

渋谷・新宿・登戸・町田・調布・若葉台・下北沢・代々木八幡・代々木上原・豪徳寺・経堂・...

ブログ記事 ページ先頭へ