サイタ語学の習い事ドイツ語教室東京 わくわくドイツ語講座 スクールブログ おすすめのおし...

おすすめのおしゃれな一曲

むかし出会ったおしゃれなCDに入っていたおしゃれな一曲をご紹介します!
Manfred Krug(マンフレート・クルーク、1937~)という人の
"Komm und spiel mit mir"という曲です。

発音が聴き取りやすい曲なので、ドイツ語に耳で慣れる練習になります。

  "Komm und spiel mit mir
 das alte Spiel von der Liebe
 …
 und das Spiel vom Glück
 und vom Leid"

  「おいで、一緒に遊びをしよう。
  古めかしい愛の遊びを
  … 
  そして、幸せと悩みの遊びを」

日本語でもドイツ語でも、普段あまり口にすることのないような表現ですが、
歌なら問題ありませんよね?
まずは何より、音楽を楽しんでいただければと思います。

おすすめは、FPM(Fantastic Plastic Machine/田中知之)がリミックスした
以下のアルバムの中で聴くことです。
ドイツ語のものは一曲だけですが、全体の流れがうつくしいアルバムなので!

Sound Concierge- Selected and Mixed by FPM
#401 "Do not Disturb"(For Your Lonely Midnight)

「じゃまをしないで(独りぼっちの夜中に)」…というアルバム名ですが
僕は家族とも、昼間でも、よくこれをBGMに過ごしています(笑)。

よい一日を Schönen Tag noch!

(写真はWikipediaより)

おすすめのおしゃれな一曲

(2014年9月30日(火) 10:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

チューリッヒ大博士課程に在籍。芸術や文学に興味のある方には特にお薦め

新着記事

先週末、スイスのチューリヒから9名の来客があり、ホームステイを手配して、我が家も5名を受け入れました。 そのうち9名とは、近所の小学生を集めて「子ども会」をし、スイスパン「ツォプフ」作りを楽しみました。特別な1日となりました。 たまたまその期間にわたしの誕生日が重なっていることを知...

むかし出会ったおしゃれなCDに入っていたおしゃれな一曲をご紹介します! Manfred Krug(マンフレート・クルーク、1937~)という人の "Komm und spiel mit mir"という曲です。 発音が聴き取りやすい曲なので、ドイツ語に耳で慣れる練習になります。 ...

こんにちは! 近く、一冊の本を出版するために、翻訳の大詰めを迎えています。 パソコンに文章を打ち込んでいたときには、見直して、見直して、よし、誤字脱字はないぞ、表現もこれでいい! と考えて出版社の方に送るのですが、いざ校正のために印刷されたものをチェックしてみると、案外赤ペンの活躍...

はじめまして。 本日から「わくわくドイツ語講座」を開くことになりました。 コーチの大石です。 あたらしい出会いに、わたし自身わくわくしています、 よろしくお願いいたします。 新しいことをはじめるときの、わくわくどきどきの気持ちは、 かけがえのないものだと思います。 2...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドイツ語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ