サイタ語学の習い事ドイツ語教室東京 マイペースなドイツ語レッスン スクールブログ どんなテキスト...

どんなテキストをつかう??

Hallo! Guten Tag!

最近ドイツ語を勉強したいという友人に、おすすめの参考書を聞かれました。

まずはその人が話す、読む、書くのどのスキルを伸ばしたいのか、何を目的にドイツ語を学びたいのか聞いてみました。

教養として学びたいということ、それからコミュニケーションをとる機会は実際少ないから、読めるようになれたらいいなとのことでした。

そこで私がおすすめしたのは、相澤啓一『NHK新ドイツ語入門』です。

この参考書のいいところは、会話文であるため現在形が使われていて、比較的短い文や、常用単語を繰り返し使われているところです。

また、CDもついているので音の確認もできます。

一番のポイントはわかりやすい解説です!
この解説は私でも勉強になります(笑)

ぜひぜひ大型書店に立ち寄ったら、のぞいてみてくださいね!
大型書店じゃなきゃ、置いてないですから;)

 

(2013年9月13日(金) 11:16)

前の記事

この記事を書いたコーチ

マールブルク大学に留学、ドイツ語の教員免許も。発音が苦手な方にもお薦め

マイペースなドイツ語レッスン
日下部友香 (ドイツ語)

北朝霞・川越・和光市・志木・ふじみ野

ブログ記事 ページ先頭へ