サイタ語学の習い事ドイツ語教室大阪 らくらくドイツ語 スクールブログ 世間は狭く、ド...

世間は狭く、ドイツ語は深く

「え?! あなたも、Aさんを知っているの?私もよ。世間は狭いわね~。」
こんなセリフを今までに1度や2度、みなさんも言われたことがあるのではないでしょうか。

私は、ドイツ語を話すようになって広がった人脈により、大げさではなく、1ヶ月に1度は、このセリフを言うようになりました。
それは、同じ大学だったとか、同じドイツ語の先生に習ったとか、そんな単純なものではなく、およそ接点がありそうにもない自分の知人や友人が、自分の全く知らないところでつながっているのです。
しかも、何気ない会話からそのことが判明するのですから、その驚きや喜びは格別です。

実は、先月の“帰郷”でもありました。

出発3日前、日本人の友達に、「自分の代わりにぜひ訪ねてほしい。」と言われ、初めてお会いしたオルデンブルク(ブレーメンから約45Km西に位置する街です。)に住むドイツ人ご夫妻が、何と、京都・嵯峨野に住む、私の数年来の知人カップルと、20年以上の旧知の仲でした。そして今回も、ご夫婦お勧めのオープン・カフェで、3人でご陽気にケーキを頬張りながら世間話に花を咲かせている時、ふとしたきっかけで、そのことがわかりました。正に、ドイツ語を習ったおかげで経験できる、7時間(夏時間)の時差も、9,000キロ以上の距離も、一気に飛び越えるありがたい瞬間です。

この調子で行くと、世界中に散らばる私の周りの“ドイツ語関係者”が、線で結ばれ、更には三角形になり、三角形から五角形になり、、、限りなく円に近づくのは、そう遠くない未来かも知れません。

広い世間をどんどん小さくしてくれるドイツ語って、実に味わい深いです。

 

(2013年8月27日(火) 23:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハンブルクに留学。ドイツ企業出身、国の魅力も交えて楽しくレッスン

新着記事

サイタでは、全ての授業が体験レッスンから始まりますが 残念ながら、全員の方が、そのまま継続レッスンのお申し込みをしてくださる訳では ありません。 中には、すぐにお申込書をお送りくださり、次のレッスンまで予約してくださっていても 家庭の事情や、健康上の問題から、急遽取りやめざるを得な...

今年も、ドイツ統一記念日の10月3日が近づいて参りました。 ドイツが一つになった流れについては、こちらの4つ前のブログ「ドイツは一つ」で 書かせていただきましたので、今回は割愛いたしますが、今年ももちろん ドイツ総領事館主催のレセプションが開催され、新しい統一国家の誕生を、 関係者...

ドイツ語が、たくさんの素敵な方々とのご縁を手繰り寄せてくれていることは、 前回のブログでも紹介させていただきましたが、先日も、ある会食の席で、 以前から知り合いのドイツのさる要人から、不意に、タイトルのご質問を受けました。 「なぜドイツ語を教えているのですか?」 「なぜなら、ド...

松の内も明け、みなさま、そろそろ(または、すっかり?!)お正月気分から抜け出された頃でしょうか。 インフルエンザが非常に流行している様ですが、お元気でお過ごしですか? ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 おかげさまで、ワタクシ、アオトユリアは、新年早々お...

今年も、「良いお年を。」の挨拶が、そろそろ聞かれる頃となりました。 みなさんにとって、2014年はどんな年でしたか? 1日24時間の生活の中で、人は色々な顔(立場や状況)を持っていて、それぞれに嬉しいことやあまり望まないことも起こったりするのが人生なのでしょうが、cyta.jpのドイツ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドイツ語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ