全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室東京 マイペースなドイツ語レッスン スクールブログ ドイツ語の授業...

ドイツ語の授業は遅れてる?!

昨日、自分のドイツ語の模擬授業を録画したものを、見てみました!

その時に気づいたのですが、ドイツ語が難しいと思う理由って、覚えることが多いって思うところじゃないですかね?

初級文法の本などを見たことがある人はわかると思うのですが、初級のドイツ語の本には文法を整理した表が載ってます。

これを覚えちゃえば、あとが楽!と、いうのは確かです。
でも、表をただ単に覚えるのって、かなりつまらない(笑)
しかも、初級のドイツ語の本って、その表がいっぱい出てくるんです(;´д`)

……そりゃ、心も折れます。

でも、英語も、フランス語ですらも、文法教えるときに表って使わないんですよね。
以前の英語は例えばI, my me mineとかって、表を使って整理することもあったのですが、今はあまり使わない見たいですね。
教授方が進化したってことのようです。

私は実際に使える文をまず一緒に勉強していき、ドイツ語を喋れると実感してもらいます!
一通りそれが終わってから、整理された表を見ることで、やっと表の意味がでてくるようにしていきます。

もしも、ドイツ語の初級文法書を見たことがない人は、大きめの書店にふらーっと入ったら、ちょっぴり見てみてくださいね!

この事かー(゜ロ゜;って、思ってもらえると思いますよ!

Auf Wiedersehen!!(^o^)/

 

(2013年8月3日(土) 9:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

マールブルク大学に留学、ドイツ語の教員免許も。発音が苦手な方にもお薦め

マイペースなドイツ語レッスン
日下部友香 (ドイツ語)

北朝霞・川越・和光市・志木・ふじみ野

ブログ記事 ページ先頭へ