全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室京都 ドイツ語 カフェ ハーモ ニー スクールブログ Ice Kaf...

Ice Kaffee (アイスコーヒー)

Guten Tag! ドイツ語コーチの蓬萊江利子です。

暑い日が続いていますが、皆さんは、いかがお過ごしですか?

こんな暑い日には、「アイスコーヒー」が飲みたいと思いませんか?

今日は、そんな「アイスコーヒー」にまつわるエピソードをお話しします。
はじめてドイツにいったときのこと。Caféに座ると、ウェイトレスがやってきます。
そこで、 „Einen Ice Kaffee, bitte!“ と注文すると...
なんと、出てきたのは、冷たいコーヒーミルクの上に山のようにのったアイスクリームとウェハウスのトッピングされたパフェ!
あれれ?注文間違ったかなっと思うと、そうではありません。
一般的に、ヨーロッパでは、日本で言うところの「アイスコーヒー」というものが普及しておらず、 „Ice Kaffee“というと、上のような「アイスクリームパフェ」が出てくるのです。

ちなみに、ブラックコーヒーが欲しいときは、„Schwarzer Kaffee“ (シュバルツァーカフェ)といいます。また、オーストリアのウィーンでは、„Melange"(メラーンージュ)といって、ミルクコーヒーを頼む方が多いようです。オーストリア人は、このメラーンージュにお砂糖をたっぷりと入れて飲むのが大好きなのです。

今日は、コーヒーに関するお話をしました。

Auf Wiedersehen!

 

(2013年6月20日(木) 19:19)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

オーストリアの2大学に国費留学。大学でも教える先生の本格派レッスン

ブログ記事 ページ先頭へ