サイタ語学の習い事ドイツ語教室大阪 らくらくドイツ語 スクールブログ らく・ドク(楽...

らく・ドク(楽独)

前回のブログで、「ヤミ・レス」について書かせていただきましたが、
今回の略語「らく・ドク」は、すぐに答がおわかりいただけましたね?!
そうです、私のレッスン、『らくらくドイツ語』の愛称です。

でも、関東の方が、例えば、関西出張の空き時間に受けられる時には、「らくドック」(出典:マクドナルド)と呼んでくださっても駆けつけます。
そして、関西の方は、やはり、「らくド」の方が良いでしょうか。
いずれにしても、愛称を使うと、急に距離が縮まるから私は好きです。

追記: 『らくらく』には、楽しい・お気楽・楽ちん・音楽を楽しむように、などの気持ちを込めています。

 

(2013年6月15日(土) 20:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ハンブルクに留学。ドイツ企業出身、国の魅力も交えて楽しくレッスン

らくらくドイツ語
アオトユリア (ドイツ語)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・三ノ宮・淀屋橋・本町

ブログ記事 ページ先頭へ