サイタ語学の習い事ドイツ語教室神奈川 やさしいドイツ語レッスン スクールブログ ドイツ語とアニ...

ドイツ語とアニメ

前回に続いて、今回はもう一つのドイツ語習得への優れもの、「アニメ」 についてです。^^


日本のアニメはドイツのテレビでも毎日流れています。
ちょっと古めなのですが、「セーラームーン」や「ドラゴンボール」、「ナルト」など。
再々再々再々...放送くらいの感じで何回も繰り返して放送されています(-_-;)

全てドイツ語吹き替えになっていて、映像を見て、聞くことができるので、ものすごく役に立ちます!
それほど長いセリフはないですし、お話はなんとなくわかるので、ドイツ語のイントネーションや簡単な会話など、とてもわかりやすいです!!

「もののけ姫」が流れたときはさすがに難しかったですが...(日本語でも難解ですね)

このような日本のアニメはまずアメリカなどで英語に訳されてからヨーロッパに入り、ヨーロッパ各国の言葉に翻訳されているようです。

だからこそ世界中でアニメのコスプレが流行るんですね(^_^;)


とはいえ、日本で向こうのテレビを見ることはできません。
ただ、ドイツでもアニメのDVDが売られています。ネット販売も多いようですが、これらは、映画と同じでドイツ語吹き替えもあれば、ドイツ語字幕もあるのです!

何度でも繰り返してみれますし、字幕付きはもう勉強には最強ですね^^
あ、もちろんアニメに限らず、普通の映画でも良いのです。(笑)

入手は確かにちょっと面倒ですが、機会があればお勧めしたい方法のひとつです。

 

(2013年5月29日(水) 10:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ドイツ滞在27年、現地で医療スタッフも。独語がとっつきやすくなるレッスン

やさしいドイツ語レッスン
吉田真里子 (ドイツ語)

関内・新杉田・井土ヶ谷・上大岡・杉田・金沢文庫

ブログ記事 ページ先頭へ