全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室東京 ドイツ語あぷふぇる スクールブログ 映画を観てきま...

映画を観てきました!

先日、『ベイビーズ~いのちのちから~』という映画を観にいってきました。
私は映画が好きで、1人でフラっと映画館に行くのが好きなんです^^

今回観たベイビーズというのは、日本、モンゴル、アメリカ、ナミビアの四つの国でそれぞれ生まれてきた「赤ちゃん」にフォーカスしたドキュメンタリー映画です。

個人的に感じたことはたくさんあったのですが、

びっくりしたのが、
どこの国の赤ちゃんにも共通していたのが、
最初にはっきりと発する言葉が「ママ」だということです。
「ママ」は、世界共通語なのでしょうか^^


赤ちゃんには言葉がありません。
でも、言葉がないからこそ、伝わることがあるんだなあ、と感じました。
笑顔、泣き顔、怒った顔、食べたものが美味しくなかったときの顔、力んでうんちをするときの顔。

人間って、どこの国にいても、こういう顔はみんな共通しているんですよね、不思議と。


言葉がなくても、気持ちは通じる。
コミュニケーションの原点ですね^^
新しい言葉を習うとき、外国人と話すとき、このことは常に頭に置いておきたいですね♪


『ベイビーズ』、すごくオススメの映画です。音楽も結構好きでした!
色んなことを考えさせてくれるので、是非皆さんも機会があれば、観てみてください♪

 

(2012年5月21日(月) 23:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

小学校の6年間をドイツで過ごし、大学時にも留学。親しみやすさが魅力です

ブログ記事 ページ先頭へ