サイタ語学の習い事ドイツ語教室東京 みんなのドイツ語 スクールブログ 今を生きる

今を生きる

三月十一日、大災害が起こった。
それまで日本で暮らしていた多くの外国人が国へ帰って行った。
僕も初めは帰りたかった。
心配した親戚の叔父たちは帰って来いの大合唱だ。
でもこんな不安な時にも他人を思いやり、譲り合うこの国の人々を見ていたら、ここで今を生きる勇気が出た。
ようし、僕は逃げない。
日本人が逃げないなら、僕も逃げない。
僕はこの国を信じているから。

 

(2011年3月28日(月) 22:48)

次の記事

新着記事

Da man ja jetzt den Block auch in seiner Muttersprache schreiben kann, will ich das nun tun und gleich in eigener Sache nutzen: Am 25. Februar 2...

久しぶりですね。すみません、少しブログを休んでしまいました。 夏が終わろうとしています。今年の夏は何をしましたか?海外旅行に海水浴、それから山の自然を満喫するなど、皆さんも思い思いに夏を楽しんだことと思います。 私もいろいろなことをしましたが、そのうちの一つは、東京でドイツから来た品物を探...

このところ本当に暑い日が続きますね。 今日はひんやりと清涼感のある場所をご紹介します。 ドイツの夏はすばらしいです。 ドイツは日本より北に位置していますが、海から流れてくる温かい風のために、夏は暑くなります。 七月末から八月中旬にかけては30~35度くらいになることもめずらしくありませ...

福島の原発事故の後、ドイツでも多くの原発反対論者が原子力発電に反対してデモを行なっています。 ドイツには原発が17台あり、今そのうち古い9台が停止しています。 政府は2022年までに残りの8台も停止させると言っています。 ドイツでは必要な電力の22.7%を原子力でまかなっています。日...

日本とドイツはいろいろな点で全く違う国です。言葉はもとより食事や文化も違います。 ドイツでは生食用の挽肉がありますが、日本では生の挽肉を食べるのは危険です。 一方、ドイツで生魚を食べるのは、日本料理が好きな人たちだけです。 僕は刺身や寿司が好きです。 僕は日本に来て、働き出してもう...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドイツ語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ