全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室東京 ドイツ語教室フロッシュ スクールブログ 3/11 花...

3/11 花粉症=der Heuschnupfen

こんにちは、日差しは春めいてきましたが、空気はまだまだ冷たいですね
わたしは花粉症はないのですが、肌が弱くて、花粉のせいで顔が荒れています…泣きたい。
肌にだけは気を使い、パックやらシミ対策やら気を付けていたのに、まぶたなど皮膚の薄い部分が赤みがさして皮がむける&かゆいです
またフェイシャル行きたいけど、今行ったら刺激が強そう…


さて、昨日はドイツ語の授業の前、お昼に久しぶりの友達と再会しました。
彼女は、咲花莉帆ちゃんという宝塚の娘役さん
昔同じ学校でバレエや音楽を勉強してた時期があり、もう10年来の友人です。
彼女は基本宝塚に住んでいるので&わたしもしばしば日本にいなかったりするので、昨日は約一年ぶりくらいに会ったのでは!


その時話題にあがったこと…『たまの海外は精神的にリラックスできる』ということ
彼女は前日、公演の合間にニューヨークに行き観劇したり&レッスンを受けていたそう。
その時、ハードスケジュールで身体的には厳しかったけれど、振り返ってトータルしてみるとかなり息抜きになって、精神的に余裕が感じられた、と。

確かにそれはあると思いました。
わたしもアメリカとヨーロッパでは場所は違えど、海外にいるときは日本の何倍もゆっくり時が流れ『目まぐるしい忙しさ』というものをあまり感じませんでした。
勿論、お仕事をお休みいただいて『ゲスト』として数週間異国で滞在するけと自体が、かなり『余裕のある行為』なのでリラックスできて当然なのですが…
向こうで暮らしてたときは、バイトもしてましたし、勿論大学で課題にも追われていて、忙しくなかったわけないのです。
にも関わらず、精神的には今よりかなり『ほぐれてた』ような。


大きな原因のひとつは『思ったままに行動するストレートさ』ではないかと、彼女と話しました。
お店に入れば『こんにちはー』と声をかけられ、こちらもにっこり笑いながら挨拶をしかえす。
目が合えば知らない人も基本的ににっこり。
車を運転してるとき、何かもめたらクラクションをガンガン鳴らし→窓をあけてお互いに大喧嘩笑。
飲みにいったらとことん騒ぎ。
天気の良い日はキオスクで買った缶ビールを飲みながら、公園でごろり。
スーパーの店員はパンを食べながらブス腐れて接客したり、おどろく程の自然体笑
周りの目、なんてものはなく、皆がやりたいように自然に生きてる感じ。

こーーんな町のなかにいたら↑、自分自身の肩肘の力も抜けて、リラックスできるのです。
まあ数年もその中にいると、逆にストレスが出てきたりもするんですけどね…笑


日本は良いところだっていろいろある国だけど、皆が皆横にならって、過剰のストイックさを課して生きてるような印象がわたしは少しあって…そんな環境にアップアップになったとき、向こうがすこし懐かしく恋しくなるのです…
満員電車に乗ってるときとか


また次の夏には、ウィーン音大の夏期講習に参加したいと思ってるので、ウィーンと&向こうにいる友達と久々の再会果たせたらいいなぁ

みなさん咲花さん、応援してあげて下さいね
凜とした涼やかな美しい娘役さんです

おしまい。

 

(2011年3月11日(金) 11:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ウィーン大学留学、現在通訳士。超有名CMソングの作詞もした多才な先生

ドイツ語教室フロッシュ
吉成文乃 (ドイツ語)

東京・品川・大崎・五反田・渋谷・上野・大井町・蒲田・自由が丘・用賀・二子玉川・長原

ブログ記事 ページ先頭へ