全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室東京 ドイツ語教室フロッシュ スクールブログ 1/31 E...

1/31 Ende des Jaenners

御無沙汰しています、ドイツ語コーチ吉成です。
1月は本当に忙しかったです…ほとんどが仕事ですが、月の労働時間が200は行ったのではないかと…orz
一人師走気分な睦月でしたが、それも今日で終わり!
嬉しいです、2月は大事な試験もありますしそちらに集中します。


1月は本当に多くの新しい生徒さんと知り合った月でした。
よく皆様にきかれるのは「オススメの何か良い文法書はないか?」ということ。
ではまず、「良い文法書」とはなんでしょうか?

文法力は、全ての要。
文法の出来てない人は、自分で文章が作れないため、書く事は勿論話す事も苦手です。
欧州に現地滞在をしていた時、何年もあちらにいるはずなのに全然しゃべれない人、結構いました。
その皆に共通していたのは「文法を勉強したことがない」ということ。
そういう人たちは、数年いるから聴きとりは出来たり・単語量はあるのですが、なんせ話せない。
ドイツ語を上手く話せないのがコンプレックスで話さなくなるから、余計話せなくなる、そんな悪循環。
現地にいるのに勿体ないな、とわたしは良く思ってました。
それに、日本と違い自己責任の問われがちな海外、買い物も家・ネットの契約も、はたまたビザの取得・更新もなんでも自分の力でやるしかない環境で、言語が出来ないというのは本当に根本問題。

…話がそれましたが、とにかくグラマーが出来ないのは痛手です。


私の考える理想は
1.文法を理論的にきちんと覚える&理解する
2.とにかくそれを活かして文章を読む&書く
3.喋るときも、会話の早さに追いつかなかったとしても、文法をめちゃくちゃにせず、考えながら文を話す
こうすると、1.でただただ学んでいた文法が、本当の生きた文章の中で活かせて、繋がってきますよね。
文法は、ただの丸暗記の段階から、パズルゲームのように応用的に組み合わせを換えて文の中で活かすことで初めて意味を帯びて来ます。

なので大事な条件は
*とにかく文法を頭で理解&きちんと暗記
*で覚えた文法を使って、文章を分析しながら読む&文を作る練習を沢山すること。

この2つが満たせるのが、良い文法書だとわたしは思っています。
とにかく分かりやすい説明で、文法事項を押さえている事、かつ例文や練習問題が沢山あり、文法事項を「やりっぱなし」にしない構成のもの、がわたしのおすすめです。


でも日本の文法書は、練習問題が少ないものが多いですね。
ただただ読んで、終わり、という印象のものばかり。
それでは意味がありません、実践もきちんとしなければ。


でも、文法書は書き方に好みもありますし、(文章メインの読み物が好きな方もいれば、表・絵などを多用したものが分かりやすいという方もいます)お好きな&必要な文法事項を押さえられていて内容がきちんと充実している文法書&練習問題集の2冊持ち、というのもオススメです。
授業時にも実際にいくつかの参考書をお持ちして&お見せしますので、一緒にいい教材をみつけましょう。

おしまい。

 

(2011年1月31日(月) 8:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ウィーン大学留学、現在通訳士。超有名CMソングの作詞もした多才な先生

ドイツ語教室フロッシュ
吉成文乃 (ドイツ語)

東京・品川・大崎・五反田・渋谷・上野・大井町・蒲田・自由が丘・用賀・二子玉川・長原

ブログ記事 ページ先頭へ