全国5万人が受講している「サイタ」

ドイツ語教室・講座

ドイツ語教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事ドイツ語教室東京 ドイツ語教室フロッシュ スクールブログ 10/20 d...

10/20 der Punsch

こんばんは、先ほど仕事が終わり帰宅しました。
眠ーーーいのですが、せっかく開校したてのder Frosch、活性化のためにもブログ、書いていきたいと思います!

本日はお仕事の前に、ドライブがてら、お買物に行きました。
目的地はユニ●ロ五反田TOC店さん!
実はここは先日再オープンしたばかり、ユ●クロ都内最大の規模、だそうです!!
今回の目的はウィーンに在住する方への贈り物・ヒートテックの購入!でした。 


ウィーンの寒ーーーーい冬、私はヒートテックに本当にお世話になったものです。
ウィーンの冬は10月には始まり・雪が降り出し、3月までそれが続くという、日本人からは想像しがたいもの…
しかし、そんな冬の楽しみ・それがクリスマス市で☆
ウィーンの市内の様々広場が会場となり、沢山の屋台が並びます。
そこでオススメの飲み物がPunsch(プンシュ)!!
ワインをベースに、ラム・ブランデーのような強めのアルコール、ジュースお砂糖、シナモン、そしてフルーツを入れたものを温めて飲みます^^
さむーーーーい冬、これを飲んで温まるために、人々はわざわざ寒い雪の中、クリスマス市に繰り出すのです!本末転倒!w
しかしプンシュの定義は??と聞きたくなるほど、沢山の種類のプンシュが屋台で売られています…
イチゴ、オレンジ、アーモンド、ベリー系(←ここら辺はスタンダード)から始まり、バナナ、マンゴー、はたまたホワイトチョコ、生クリーム入り卵酒プンシュ、そして子供や運転者向けのアルコール無しプンシュ。

お酒入ってなくてもプンシュなんだったら、なんでもありなんですね、結局は(´Д`)


プンシュの定義が気になったので、ブログを書いてる最中にインターネットで調べてみたところ、プンシュって要ははフルーツパンチの「パンチ」と同じ意味のよう。
本来パンチはインドの飲み物で、イギリス東インド会社によりヨーロッパに広まったそうです。
つまり、プンシュの語源はヒンディー語に由来しているそう^^;


「一日一語ドイツ語を紹介する」コンセプトで書いていましたが、まさかのヒンディー語紹介になってしまいました(´・З・)
でも今日の単語はder Punsch(プンシュ)。
クリスマス市についても、授業で&ブログで今後紹介していきたいと思います♪
気になった方、是非「プンシュ」と検索してみてくださいね!

おしまい。

10/20 der Punsch10/20 der Punsch

(2010年10月21日(木) 0:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ウィーン大学留学、現在通訳士。超有名CMソングの作詞もした多才な先生

ドイツ語教室フロッシュ
吉成文乃 (ドイツ語)

東京・品川・大崎・五反田・渋谷・上野・大井町・蒲田・自由が丘・用賀・二子玉川・長原

ブログ記事 ページ先頭へ