語学の習い事フランス語教室受講生の声・インタビュー ロングインタビュー

フランス語教室 受講生インタビュー

栗山瑠璃子さん
フランス旅行がきっかけで、フランス語の勉強をスタート。次の旅行で少しでも会話ができることを目標に、会話に磨きをかけています。
杉山香織先生
フランス留学の時に受けた音声学の授業で興味を持ち、音声学の専攻で大学院の博士課程在籍中。
日本人の初級学習者がどのようにフランス語を話しているのか、どのように効果的な指導を行うことができるかに興味深々。

言葉がわかれば、旅行がもっと楽しめたはず

杉山先生から栗山さんのご紹介をお願いします!

(杉山先生)

フランス語に対してすごく興味を持っていて、学習意識がすごく強い方だと思います。
モチベーションが高いから、私の言った事について毎回リアクションを大きくとってくださったりとか。私としても教え甲斐がありましたね。

栗山さんがフランス語に興味を持ったきっかけは何ですか?

(栗山さん)

もともとフランス語の響きや、フランス映画が好きで、去年フランスに一人旅に行ったんです。それがきっかけですね。
私が行ったのは主に南仏で、プロヴァンスやアヴィニヨン、アルル、マルセイユ、あとは田舎のほうをバスツアーで回ったんですけど、とにかく景色がきれいで、歩いている人もおしゃれで、素敵な街でした。私が参加したツアーでは、ガイドさんがマルセイユの方だったんですが、映画に出てくるような陽気な方ですごく面白かったです。
フランス人はみんな親切で、良くしゃべる人たちでした(笑)
通りすがりの人もよく話しかけてくれたので、自分でも何か伝えたい、もっと詳しく聞きたいと強く思ったんですよね。言葉がわかればもっと楽しめるんじゃないかと思ったんです。

旅行中特に印象的だった出来事は何ですか?

ツアーじゃなくて個人で行ったので、基本的には1人で何でもやったのですが、コインランドリーには、相当悔しい思いをさせられました。
なんとか文字を解読しながら洗濯して、できあがってみたら、何枚か洋服がだめになってたんです。
実はそのコインランドリーはお湯で洗わなくてはいけなかったんです。言葉がわからないために温度設定が必要なことがわからなくて。あれは本当に失敗でした…(笑)
大好きなフランスで、言葉ができないために撃沈したといのも、勉強したいと思ったきっかけですね。

独学の1冊目は3日坊主で終わりました

レッスンを受講してみようと思ったきっかけを教えてください!

フランスから帰ってきてから、一応本を買ってみたりして、独学もしていたんです。
でも1冊目は3日坊主で終わりました。
2冊目は初心者向けでわかりやすい本だったのですが、一人で勉強するのには限界も感じていて、勉強会とかレッスンを探していたところ、たまたま杉山先生のレッスンに出会いました。

レッスンではどのような内容をやったんですか?

(杉山先生)

会話半分、音読半分ですね。
「聞く」「話す」を中心にしたいとのことだったので、文法などはあまり込み入ってやりませんでした。
レッスンを進めるうちに発音に興味を持ってもらったので、2回目のレッスンからは音読も取り入れました。有名な「星の王子様」を題材に最初から声に出して読んでもらい、今1ページ目が終わったところです。
フランス語は、規則さえ覚えればどんな文章でも読めるようになるんですよ。それに、何か一つ読めるようになると自信がつくし、楽しいと思うので。
会話の練習では、まずテキストに載っている文章をそのまま覚えてもらい、そのあと栗山さんの生活に合った文章に作り変えるなどの工夫をしていました。

(栗山さん)

そうなんです!
例えば数字を覚えるときに、ただ教科書で数字の読み方を覚えただけじゃなくて、自分の電話番号や誕生日など、自分のことに置き換えるんです。
そうしたら、「これはどう言うんだろう?」とどんどん知りたくなって。覚えたことを実際の会話に応用するヒントをもらったような気がしています。

旅行中の自己流会話を答え合わせしてもらいました!

そのほかに、レッスンで印象に残っていることはありますか?

(栗山さん)

旅行中に自分が使っていたフランス語のチェックをしてもらったことですね。旅行中、パンや水を買うのにフランス語を使っていたんですけど、自分の表現が合ってたのか、間違ってたのか判断ができなかったんです。今回レッスンで先生に質問して、答え合わせができました。自分の経験にそった形だったので、とても身についた感じがしましたね。男性名詞と女性名詞の使い方とかは、見事に間違っていました(笑) あと、先生が目の前で発音してもらえるのでわかりやすかったです。独学で本を読んでいるだけだと、フランス語独特の発音とか、日本語の発音との違いが良くわからないんですよね。

杉山先生は発音が専門とお聞きしたのですが、専攻したきっかけは何だったんですか?

(杉山先生)

大学3年の時に留学したフランスの大学で受けた音声学の授業がきっかけです。
それまでフランス語ってすごく読みづらい、難しいという印象があったんですが、授業を通してすごく体系的であることがわかって、面白いなと思ったんですよね。
それで、大学院に進んだときに、その体系的な規則をどうやって日本人に教えるか、ということを研究テーマに選びました。
自分が難しいと思っていたことや出来なかったところを生かして、「日本人はこういうのが苦手だな」「日本人にはこうやるとわかりやすいかな」というふうに、自分の体験や興味から広がっていった感じですね。

杉山先生がレッスンで特に意識していることは何ですか?

(杉山先生)

目標設定だと思うんです。興味を持っていることを重視して、モチベーションを上げてもらえるように工夫しました。
例えば、今回は会話と音読を中心にやっているんですが、音読の中には難しい文法を使った文章などもたくさん出てくるんですね。でも、難しいことばかりやっていると嫌になってしまうので、「こういうのもありますよ」という感じで、紹介するのに留めています
ちなみに、発音は短期間でも上達を感じやすいので、発音に興味を持ってもらったことは結果的に良かったですね。
生徒さんの上達は自分の喜びでもあります。最初はつづりと発音の関係って難しいと思うんですよ。でも、繰り返し練習していくと、どんどん良くなるんです。最後には間違えずに読めるようになる。そうやって上達が見えるとこちらも嬉しくなります。

レッスンを受けると知識に広がりが出るんです

レッスンを受けてみての感想を聞かせてください。

とにかく楽しいです!勉強という感じがしないですね。
英語と違って、フランス語はまったく未知の言語だったので、新しいことにどんどん挑戦できるからですかね。
あと、独学との大きな違いは、発音がわかりやすいということと、知識に広がりが出ることだと思います。
発音を丁寧に教えてもらったり、朗読にチャレンジしたり。
知識の広がりについては、一人でテキストを読んでいると、ただ例文を覚えるだけで応用も何もないんですが、先生にみてもらうといろんなことを教えてもらえるんです。ひとつ知識を得ると、それがきっかけになってどんどん興味もふくらんできて、こっちもやりたい、もっと知りたいって思うようになるんですよ。
レッスンを受けたことで、新しいことにもっと触れたくなりました。
今後どうやっていけばいいかも見えてきた気がしますね。

カフェでのレッスンというのはいかがでしたか?

私はすごくいいと思いました。カフェ形式だと緊張しないし、周りの雰囲気も楽しめるというか。
以前、大学の公開講座で英語を習っていたことがあるんですが、自分より出来る人と一緒だったり、先生に当てられたりしたら、緊張するじゃないですか。
間違ったらどうしようとか、自分だけできないのかな、とか思うと怖くて…。
あと、レッスンが全部英語で進んでいくのでついていくので精一杯で、終わったあと何も覚えていなかったり、ということもありました。それじゃもったいないですよね。
その点、今回はマンツーマンで、自分の目的やレベルに合わせてやってくださるのでよかったです。先生もフレンドリーでしたし。会話しながら自分の知りたいことをその都度質問できて、すぐに答えてもらえるので、楽しく出来ましたね。

先生が自信をつけてくれたので、勉強するのが楽しくなった

今後の課題や目標を教えてもらえますか?

せっかくフランス語のレッスンを受けたので、簡単な検定を受けてみたいと思いました。なので検定対策をやりたいです。
あとは「星の王子様」ですね。読み方や発音の仕方を教えてもらったので、続きを自分で読みたいと思います。youtubeで探したら、フランス語での朗読の動画があったので。
続けていけば、自分が知ってるほかの小説もフランス語で読めるかもしれないと思うとワクワクします。
将来的には、現地の人と少しでも会話ができるようになりたいですね。助けてもらったらお礼を言ったり、自分の気持ちをちゃんと伝えたい、相手の言っていることを理解したい、という気持ちがコミュニケーションの基本だと思うので、そこを少しでもクリアできるようになりたいですね。
今はフランス語を勉強するのがすごく楽しいんですが、正直なところ「初心者だから、最初だから楽しいのかな」という心配もあるんです。でも先生が「今楽しいんだったら、今後も続けられますよ」と言ってくれて。実際、レッスンを通して「頑張れば自分にもできるかもしれない」という自信も出てきたので、本当に今後もやっていけるといいなと思います。

最後に、これからフランス語のレッスンを受けてみようと思っている方へメッセージをおねがいします。

フランスは日本ブームで、日本語を学ぶ人が増えてきているらしいので、日本人もフランス語をしゃべれるようになるといいんじゃないかと思います。
最初はとっつきにくい感じがすると思うんですが、フランス語ってすごく綺麗な言葉ですし、やってみると楽しいと思いますよ。英語が苦手だった方でも、興味を持って楽しく出来るんじゃないでしょうか。少なくとも、私は楽しかったです!

長時間インタビューありがとうございました!

インタビューの舞台裏〜事務局スタッフからのひとこと〜

二人がとても和やかに、楽しそうにレッスンしている姿が印象的でした。
特に栗山さんから「勉強が楽しい!」というオーラがビンビン伝わってきて、新しいこと始めるのが億劫になっている自分としては、正直ちょっと羨ましかったです。何か始めたくなりました(笑)

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

フランス語入門者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

フランス語教室・フランス語講座を選ぶ

フランス語教室・フランス語講座 ページ先頭へ