語学の習い事フランス語教室東京 話すフランス語 レッスンノート

話すフランス語レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

宿題の見直し。 第二規則動詞、助動詞の使い方。 partir, sortir, mettre, prendre の使い方。
文法的に理解するのは早いし、確実ですね。 これからはより多くCDを聞いて一文づつリピートするようにしてくださいね。 それを根気よくやっていると、発音も正確になるし、話すことに慣れてくると思い...
復習と il y a ~ の使い方。
今日は余り進まなかったですが、復習をしっかりやったからということで~ 4課の内容は il y a の形と他に 「お腹がすいた、喉が渇いた、寒い、暑い」など 大切な表現が入っています。冬休みの...
自分の日常をフランス語で言い表してみる。
なんか随分精神的に追い詰めてしまったかなと後から反省しました。 話せていたのに、今うまく出て来ないというのはとてもイライラするものではないでしょうか? なかなかフランス語に接する機会もないとこ...
直接目的語と間接目的語の使い分け。
今日の処はよく理解しているでしたね。 理解していてもそれを話すのはまた別のもので、そこは自分で飽きる程言って、口からでるように訓練するしかないのです。 何回もCDを聞いて自分でもリピートしてく...
Tombe la neige の歌詞。
発音しにくい coeur , pleure の発音は前に「フランス語レッスン初級1」という 本のCDを渡したと思いますが、そのCDのCD-4の青のbleu の後に fleur, soeur と...
avoir の活用とその使い方。
être と avoir をどんどん詰め込んで大変だったかもしれません。 でも、よく宿題もしていたし、暗記も完璧でしたよね。 凄いですね。 その調子で行けば、必ずやいい結果が出ると思い...
未来形の練習。
最後にちょっと話したことを書いておきますね。 Mes parents et mon jeune frère vont à la montagne pour faire du ski. ...
仏検対策と第一規則動詞とaller、 venirの使い方。
aller, venir の使い方は大丈夫ですね。 第一規則動詞を駆使するとほぼ会話が出来ると言われています。 Tourner à gauche au deuxième feu rouge....
avoir の活用と冠詞の不定冠詞、定冠詞、部分冠詞の使い分け。
冠詞は日本語にないものなので、厄介なのですが、今の処余り深入りせず、進みたいと思います。 段々やっているうちにこんな感じなのか、みたいな 察しがついてくるようになると思います。 今日会話の...
準一級の口頭試験のための練習。
どんなタイトルでもそのことに触れて一般的な考えを述べてからは、自分の得意な分野の方に話を持って行く技術を使ってください。 本当はフランス人はまず結論をいってから、なぜなら、という形で始まり...

話すフランス語のレッスンノート ・・・計483件

話すフランス語 ページ先頭へ