語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(96ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

フランス語で歌う場合、やはり母音が...
フランス語で歌う場合、やはり母音がとても重要です。音が伸びる時は、必ず母音ですから。ですからフランス語らしく聞こえるためには、母音を正確に発音することが要求されます。イタリア語と違って、日本語に...
 リサとガスパールの子供向けの辞書...
 リサとガスパールの子供向けの辞書はどうでしたか?たとえばune cuiller,un verreとかスプーン、グラスという数えられる物に対しては単数の不定冠詞がついて表示されていますが、ミルク...
 今日はまず練習問題から。 条...
 今日はまず練習問題から。  条件法の形は、未来形がもとになります。rの後ろに半過去の語尾をつけてやります。  -ais, -ais, -ait, -ions, -iez, -aientです...
 いつもながら本当によく勉強してい...
 いつもながら本当によく勉強しています。教える方としてはこんなに嬉しいことはありません。あのレッスンの時間、横浜の夜の一時が60年代のパリの街にタイムスリップしたかのように思われます。でもなかな...
発音ばかりをやっていると、きっとう...
発音ばかりをやっていると、きっとうんざりするでしょうから、易しいテキストの中で、響きと発音、抑揚などに慣れてゆきましょう。身近にあふれているフランス語をまず探してみましょう。
直接、間接目的語の代名詞。三人称だ...
直接、間接目的語の代名詞。三人称だけが形が変わります。me.te.nous.vousに対して、le.la.lesとlui.leurになります。
今日はボードレールの「アホウドリ」...
今日はボードレールの「アホウドリ」。  albatrosの言い方が様々に違って使われています。  海の巨大な鳥、無気力な旅の道連れ、苦い深淵を滑るように走る船の後を行く鳥、蒼穹の王者、不器用...
今日は新しいテキストの最初です。ア...
今日は新しいテキストの最初です。アルファべの読み方は何度もやってみてください。母音は、ひとつづつ取り出して発音するのは難しいので、言葉で覚えましょう。家ね中のものに触れながら発音してください。
今日は盛り沢山!まず、代名動詞の代...
今日は盛り沢山!まず、代名動詞の代名詞。三人称だけが、目的語の人称代名詞と違います。単数も複数もseになります。 目的語の代名詞、直接と間接どちらもある場合、me.te.nous.vousがと...
カルメンのミカエラのアリア。ま...
カルメンのミカエラのアリア。 まず文法的なことはさておいて、発音と意味を中心にレッスンを行いました。イタリア語とフランス語は、発音は違いますが、文法的には似ている要素が多く、読むだけならば、意...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,110件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ