語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(92ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

coeurの発音はとても大切。口を...
coeurの発音はとても大切。口をすぼめたオの口のままで、無理矢理エと言ってみるとこの音になります。またamourのouはウと発音します。決してイタリア語のようにならないことが大切です。
暖炉に火を入れ、それがぼうっと部屋...
暖炉に火を入れ、それがぼうっと部屋を灯し、影を作りそれがゆらゆら揺れ心をなごませ、ロジェの心に愛の欲望を掻き立てる、シンプルな言葉で表現された場面、心に残りますね。こういうのがサガンは上手ですね...
avoirの後にsommeilで眠...
avoirの後にsommeilで眠い、faimでお腹が空いた、soifで喉が渇いた、besoin deで必要だ、peur deで怖い、数字とansで年齢を言います。こういう表現を使いながら、活用...
発音は何度でも繰り返して聞き、また...
発音は何度でも繰り返して聞き、また口に出して言うことで必ず正確な音が出せるようになります。特に母音は大切です。復習をしっかりしてください!
年齢を言う時の動詞はavoirです...
年齢を言う時の動詞はavoirです。家族を紹介する時は、chezという前置詞を使います。私はマリーのとこにいますは、Je suis chez Marie.と言います。 On est trois...
ir動詞の活用。複数人称の時は、s...
ir動詞の活用。複数人称の時は、ssons,ssez,ssentになります、
rendre,laisser,fa...
rendre,laisser,faire,などの動詞はよく辞書を引いて、例文をたしかめてください。aller de soiの特殊な表現も覚えましょう。
今日のテキストは哲学者で、高等師範...
今日のテキストは哲学者で、高等師範学校の教授だたアランの「幸福について」からの抜粋です。理路整然としたお手本となる文章なので、何度もよんで表現を盗んでください。
allerの活用は、まだでできませ...
allerの活用は、まだでできませんが、なるべく覚えましょう。形容詞が名詞の性と数に一致するという基本を頭に入れてください。
à+leの短縮はau、à +les...
à+leの短縮はau、à +lesの短縮はaux、de+leの短縮はdu、de+lesの短縮はdes。これらは短縮されない形は誤りとなりますから注意が必要です。そしてこの二つの前置詞は最も多く使...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,189件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ