語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(69ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

数の数え方は文化、歴史的背景が見え...
数の数え方は文化、歴史的背景が見えて、なかなか興味深いものです。soixante以降は、これに19までの数をつけて79まで言えます。80は、4かける20、これに19までの数をつけて99まで言えま...
代名詞lequlは、laquell...
代名詞lequlは、laquelle, lesquels,lesquellesと名詞によって変わります。色々な前置詞とともに使われますが、a,deとともに使う時は男性名詞の場合、複数の場合は、a...
パリのカフェ文化、ちゃんとテキスト...
パリのカフェ文化、ちゃんとテキストを理解していますね。三人称複数の動詞の活用の語尾entは発音しません。動詞以外なら発音しますが、動詞だけは発音しません。読む時に動詞かそれ以外の語なのか判断しな...
フランス語、英語という時は定冠詞、...
フランス語、英語という時は定冠詞、フランスにとかイギリスにという時は、前置詞が必要です。女性名詞の国では定冠詞が取れて、enという前置詞になります。
時間を言うには、60までの数が必要...
時間を言うには、60までの数が必要です。確実に覚えてください。deux,trois,dix,sixはzの音でリエゾン、neufはvの音になります。
関係代名詞の鉄則。必ずその前に代名...
関係代名詞の鉄則。必ずその前に代名詞が代わりに文を引き連れる名詞がなければなりません。そうしないと成立しません。その際、具体的な名詞で置き換えられないもの、人には、ceを用います。
否定文、neとpasで動詞をはさみ...
否定文、neとpasで動詞をはさみます。neは母音で始まる動詞の場合は、必ずeを省略してn'になります。je n'aimepasなどのように。
manquerという動詞は、自分を...
manquerという動詞は、自分を主語にすることはありません。あなたかわいなくて寂しい、Vous me manquez, Tu me manquesのように言います。
avoir,etre,er動詞の活...
avoir,etre,er動詞の活用、また否定形、基本的なことはしっかり覚えましょう。何度も繰り返して頭にいれます。
代名動詞の不定形は、代名詞は主語に...
代名動詞の不定形は、代名詞は主語に合わせます。Je dois m'inscrire.というように。代名動詞の代名詞は、me,te,se,nous,vous,seです。直接目的補語と三人称ご違いま...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,111件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ