語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(67ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

食べ物の名前、野菜や果物、お料理の...
食べ物の名前、野菜や果物、お料理の名前、どれも日時よく使うものです。 ジャガイモはpomme de terre、大地の林檎です。
ローマ数字の読み方。5はV, 4は...
ローマ数字の読み方。5はV, 4はそこからマイナス1なので、マイナスは左側にもじをおきます。だからIVが4, 右手におけばプラスだから、6はVIになります。Lは50、だから50マイナス10で、4...
強調構文はとてもよく使います。主語...
強調構文はとてもよく使います。主語になっている場合以外はqueで何でも繋ぐことができます。il a mis le cafe dans la tasse . C'est lui qui a m...
疑問文を引っ張る機関車est-ce...
疑問文を引っ張る機関車est-ce que..これから始まる疑問文にはouiかnonで答えます。否定文にするには、動詞をneとpasではさみます。動詞が母音、またhで始まる場合は必ずエリジョンし...
一冊テキストを終えました!充実感あ...
一冊テキストを終えました!充実感あるでしょ!もう一度読み直すと更にステップアップします。そしてPetit Ngcijas、読み進めると、今までの文法事項が更に身につきます!
etudierは定冠詞を伴った名詞...
etudierは定冠詞を伴った名詞が次につきます。le francais, la cuisine, la musiqueなどなど。それに対してhabiterは、どこかに住むと言う意味なので、場所...
近未来形、未来形よりも頻繁に会話の...
近未来形、未来形よりも頻繁に会話の中で使われます。自分の意向、決定事項など言うとき、この形を使います。気をつけるのは、動詞の不定形です。aheter,leverなどのように、現在形の一、二、三人...
boire, ecrire, li...
boire, ecrire, lire,などは、目的語を取らない時は、お酒を飲む、手紙を書く、本を読むの意味になります。
er動詞の活用。je, tu, i...
er動詞の活用。je, tu, il, ilsは発音はみな同じです。気をつけてください。またquandは、次に母音で始まる言葉が来る時は、dがtの音になってリエゾンします。
a プラス leの短縮、au.、ま...
a プラス leの短縮、au.、また乗り物を使う場合の前置詞en、prendreの次に乗り物の名詞が来る時はle,la, l'など必ず定冠詞です。

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,298件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ