語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(64ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

alphabetはやはり外国語の基...
alphabetはやはり外国語の基本です。発音の基礎になるのでしっかり覚えましょう。rの発音も最初は難しいけれど、練習あるのみ!嗽の要領で何度も練習してみてください。毎日少しづつやりましょう。長...
rの発音。うがいをする時をイメージ...
rの発音。うがいをする時をイメージしてください。水が入らないけれどそこに空気を通してやります。喉が開いて舌の付け根が反っていて、空気の通り道がてきているはずです。rの前にb,d,f,g,p,r,...
etre,avoirの活用、耳で聞...
etre,avoirの活用、耳で聞いてすぐに出てくるようにしてください。また名詞、定冠詞、不定冠詞の複数にはかならずsがつきます。また形容詞の女性形は、原則eがつきます。その他に特別な形をとるも...
前置詞は重要です。前置詞の後の代名...
前置詞は重要です。前置詞の後の代名詞は強勢形になります。またpermettreはde,consentirはaを取ると言うように、動詞によってそれぞれ次に来る前置詞が変わります。
直接目的語は前置詞がつきめせん。ま...
直接目的語は前置詞がつきめせん。またetreやそれに準ずる動詞(trouver,se tenirなど)の後に来るのは形容詞で、これは属詞と言います。前置詞の後に来る名詞は、間接目的語か状況補語で...
des mortelsとmulti...
des mortelsとmultitude vileは同格、Plaisirとce boureau sans merciも同格です。
簡単な動詞の活用でも、すぐに出て来...
簡単な動詞の活用でも、すぐに出て来ないこともあります。慣れることが大切です。新しいテキストで耳を慣らし、口もよく回るようにしましょう。
alphabetをまず覚えるのは、...
alphabetをまず覚えるのは、その文字に固有の音をしっかり理解するためです。特に母音字の読み方は、言葉の発音の基礎になりますので、何度も繰り返して身につけましょう。
疑問文の作り方。Oui,Nonで答...
疑問文の作り方。Oui,Nonで答える質問には、三通りの形があります。普通の文章のイントネーションだけん上げて言う方法。文の冒頭にEst-ce que をつける、最後は主語と動詞を倒置させる方法...
etre,avoirの活用は、過去...
etre,avoirの活用は、過去形を作るのにも助動詞たして使うので、とても重要です。だからしっかり覚えてください。

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,117件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ