語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(63ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

少しづつ復習しながら先に進んでいき...
少しづつ復習しながら先に進んでいきましょう。etre,avoirも練習問題をやりながら、確実に身につけます。
中性代名詞y,enは基本的にaプラ...
中性代名詞y,enは基本的にaプラス名詞、deプラス名詞を置き換えると覚えてください。その他にyは、前置詞に関係なく場所を表す言葉を置き換えます。動詞や形容詞がaをとるかdeをとるか覚えるのは大...
同じ意味の動詞、副詞、表現をまとめ...
同じ意味の動詞、副詞、表現をまとめて覚えるのはよい方法です。flaner,errer,roder,さまよう、ぶらつくという意味です。se promenerよりもっと目的なくぶらぶらする感じです。
alphabetはやはり外国語の基...
alphabetはやはり外国語の基本です。発音の基礎になるのでしっかり覚えましょう。rの発音も最初は難しいけれど、練習あるのみ!嗽の要領で何度も練習してみてください。毎日少しづつやりましょう。長...
rの発音。うがいをする時をイメージ...
rの発音。うがいをする時をイメージしてください。水が入らないけれどそこに空気を通してやります。喉が開いて舌の付け根が反っていて、空気の通り道がてきているはずです。rの前にb,d,f,g,p,r,...
etre,avoirの活用、耳で聞...
etre,avoirの活用、耳で聞いてすぐに出てくるようにしてください。また名詞、定冠詞、不定冠詞の複数にはかならずsがつきます。また形容詞の女性形は、原則eがつきます。その他に特別な形をとるも...
前置詞は重要です。前置詞の後の代名...
前置詞は重要です。前置詞の後の代名詞は強勢形になります。またpermettreはde,consentirはaを取ると言うように、動詞によってそれぞれ次に来る前置詞が変わります。
直接目的語は前置詞がつきめせん。ま...
直接目的語は前置詞がつきめせん。またetreやそれに準ずる動詞(trouver,se tenirなど)の後に来るのは形容詞で、これは属詞と言います。前置詞の後に来る名詞は、間接目的語か状況補語で...
des mortelsとmulti...
des mortelsとmultitude vileは同格、Plaisirとce boureau sans merciも同格です。
簡単な動詞の活用でも、すぐに出て来...
簡単な動詞の活用でも、すぐに出て来ないこともあります。慣れることが大切です。新しいテキストで耳を慣らし、口もよく回るようにしましょう。

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,110件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ