語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(54ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

動詞の活用。ただ一覧として覚えるの...
動詞の活用。ただ一覧として覚えるのではなくて、使われた場面を把握して実際に使えるようにしなければ意味がありません。何度も繰り返し練習することがたいせつです。
動詞の活用、二人の人間の会話を聞い...
動詞の活用、二人の人間の会話を聞いて、それを三人称としてとらえること。何度も覚えるまでやらなければダメです。スピードではなく確実に覚えるこetreの活用は完璧に!
受動態は直説法などと同じ一つの形で...
受動態は直説法などと同じ一つの形ですから、過去も未来ももちろんあります。また行為より状態を表す動詞の場合は、parではなくdeが用いられます。Il est aimé de tout le mon...
tout, toute, tous...
tout, toute, tous, toutes 形容詞なのでこのようになります。後ろには定冠詞、le, la, lesがきます。また形容詞について、その形容詞を強調する役割を果たします。to...
ルパンの物語、もうすぐ完結。英語と...
ルパンの物語、もうすぐ完結。英語と同じ単語の発音に注意!prison、detailなど。またpremier、prisonnierなどのerの読み方。エだけしか発音しません。
質問と答え。何を聞かれているのかを...
質問と答え。何を聞かれているのかを把握することが重要。Est-ce queで聞かれている時は、必ずoui, かnonを即座に言いましょう。queは何を?ouはどこに?quiは誰?quandはいつ...
rの前に他の子音がきている言葉、t...
rの前に他の子音がきている言葉、tres, trouver, theatre, prix, bras, などなど、とにかく練習です。そのうち正確に発音できますから、くじけず挑戦してください!bo...
penser que とかcroi...
penser que とかcroire queは直説法ですが、ne pas penser とかne pas croire と否定になるとque の後は接続法になります。
etreプラス動詞の過去分詞は、複...
etreプラス動詞の過去分詞は、複合過去だけでなく、受動態も作ります。英語と同じです。そのとき複合過去と同じに、主語に合わせてeがついたりsがついたりします。
vouloir, pouvoirの...
vouloir, pouvoirの活用。三人称複数の形をしっかり覚えてください。また母音で始まる動詞のjeの時にエリジョンすること、忘れないように。

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,212件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ