サイタ語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

半過去
複合過去と違って半過去は動詞が語尾変化します。その語尾は全ての動詞に共通です。忘れないように!
時間を表す前置詞など。
pendantは常に過去形と共に、depuisは現在形、il y aは〜前、dans は〜後という意味だす。
比較級、最上級
気をつけるのは、bonとbien。bonは形容詞なので、男性名詞につく時は、meilleur、女性名詞につく時はmeilleure、複数はそれぞれにsがつきます。
条件法過去
現在においての願望、丁寧な言葉の使い方の条件法過去は、なかなか実際に使うのは難しいです。先ずは条件法現在をしっかりマスターしましょう。
代名動詞
普通の動詞も代名動詞として使いたいます。その時は、受身の意味、また主語が複数で、互いにその動作を交わし合う場合です。そしてもう一つ、絶対に代名動詞としてしか使わないものです。これらの動詞には、à...
部分冠詞、否定のde
数えられないものを言う時は、部分冠詞を使います。男性名詞はdu、女性名詞はde la 、母音、hで始まる名詞は、de l' となります。否定文ではdeだけになるので、母音、hで始まる名詞は、エリ...
関係代名詞
先行詞が、関係代名詞が導く文章の中で主語であればqui、目的語であればque、また場所や時の状況補語であればoùになります。
Tu as fini ce texte!
一冊終えましたね!また時々文法事項を読み返してください。今日やった不規則動詞の活用、覚えるのは大変です。すぐに覚えられなくても大丈夫です。Ne t'inquiète pas!
部分冠詞
ある量を想定する時、これを使います。一つ二つと数えられないもの、液体、粒子の細かいもの、また抽象名詞にこれを用います。
条件法過去
Si〜の文の後で推測を表して使うのは実は少ないです。多くは条件法現在と同じように、丁寧の表現、提案、非難、後悔などを表す場合が多いのです。

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,427件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ