語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(45ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

定冠詞、不定冠詞、部分冠詞
フランス語で名詞の前に何もつかないということは特殊なことです。ほとんどが何か付きます。定冠詞、不定冠詞、部分冠詞、または所有形容詞、指示形容詞。所有形容詞、指示形容詞が名詞の前にあれば、当然冠詞...
所有形容詞、指示形容詞
どちらも形容詞ですが、冠詞と同じように名詞の前につきます。母音で始まる単数の名詞には注意が必要です。ce, cet, cette. ces, mon, ma, mes, ton, ta, tes...
同じように活用する動詞
venirとtenirは同じように活用します。vとtを変えるだけです。同じようにre、sou, main, など接頭辞かわついた場合の動詞も活用はおなじです。同じようにconnaîtreとrec...
不定形(infinitif)と過去分詞
不定形がerで終わっている動詞の過去分詞は、rを取ってéにします。aller, chanter, parler の過去分詞はそれぞれ、allé chanté parléとなります。infinit...
主語人称代名詞とêtre
英語のyouと同じなのがvousです。一人のあなた、たくさんのあなたに使います。tuは、一人の親しいあなたにだけ使います。英語でもかつては使われていましたが、現在では神への祈りのように特殊な場合...
複合過去と現在形
過去分詞は変化してもe、s がつくだけですが、やはり現在形の活用は複雑かもしれません。でも、単数の三つの人称と三人称複数の活用には、一定の法則があり、nous, vous には類似があると認識し...
過去分詞と現在形の活用
, payer, préférerなどer動詞でも特殊なもの、一人称、二人称、三人称単数と三人称複数にアクサンのつく活用をしっかり覚えてください。また第二群規則動詞の複数の人称にsが二つつくこと...
モティーフになりそうなものの名前
poisson, papillon, grue, cigogne, glicine, magnolia, など少しづつでも覚えましょう。
強調構文
qui, quand などで聞かれている時、答えるにはC'est 〜 qui, などのように強調構文にすると、相手に親切な答え方になります。C'est はとても便利な表現です。
Connaître, savoir
どちらも知っているという意味ですかわ、次に場所の名前、人の名前が来る場合はconnaître、que、comment, quand, qui, pouquoi, oùなどが来る場合、また動詞のi...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,355件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ